上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote
コメントをもらえたとき。

やっぱりうれしいです。

その内容が、違う視点を提供してくれるものだったり
前を向かせてくれるものだった場合はなおさらです。


「コメントを書く」ということは、
たださらっと読み流すだけの場合とは違い
コメントを書くための労力が生じます。

なので、記事を読んで労力をさいてくれた、
ただそれだけで十分すぎるほどうれしいことなんです。


だからこそ、コメントを書いたのに
なぜか書き込めないなんてことはあってはいけないことです。

……失礼にもほどがあります。


なのですが。あってはいけないことが頻繁に発生してしまうようです。

これは対応しないと……!

今回は臨時で、とっしーさんからの誠実なコメントを
記事扱いで取り上げて、返信しようと思います!
スポンサーサイト
Clip to Evernote
【本ドラッカー】ドラッカー わが軌跡 P.F.ドラッカー ダイヤモンド社
ドラッカー わが軌跡ドラッカー わが軌跡
(2006/01/27)
P.F.ドラッカー

商品詳細を見る


P.F.ドラッカー。

毎日読んでます。

「ドラッカータイム」を設けて、毎日30分ほど
ちびちびと読んでいます。

一時間かからずに読める本もあるっていうのに
ドラッカーの本は、30分30ページがいいところ。

読んでいても、考え込まされる内容が多いので
2週間くらいかかっちゃうんですよね。

さて、今回はそんなドラッカー本を。
Clip to Evernote
【本ドラッカー】もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら 岩崎 夏海 ダイヤモンド社
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだらもし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
(2009/12/04)
岩崎 夏海

商品詳細を見る

好き!

こういう発想の本、すごく好き!

面白いなぁ!


しかも出版社がダイヤモンド社。さらには帯に、上田惇生氏推薦、の文字。

文句なしじゃないか!?


いやいや、これはこれは…!


ドラッカーの著作は、面白いのですが
難解なんです。ものすごく読むのに時間がかかります。

それでしっかりと理解できていればいいのですが…。

というわけで何度も読むことになるので、
ドラッカーの本を一冊を読むのと軽めの本を五冊読むのと
同じくらい時間がかかっていると思います。

ならば、ということで
解説書に向かっても…。

もちろん、よい解説書はたくさんあります。それは間違いありません。

ですが、解説書だと
どこからがドラッカーの意見で、どこからが解説書を書いた著者の意見かが
明確に書き分けられていないことが多いんです。

それに同じ言葉を違う視点から説明しているものがあったり…。

「えっ! どっちがドラッカーの言いたかったこと?」
と思ってしまうこともしばしば。


その点、本書はもう明確に!
はっきりと書き分けられています!

本書のあらすじは、タイトルの通り。

「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」。


ドラッカーの著作の中でも名著の呼び声が高い『マネジメント』。
マネジメント - 基本と原則  [エッセンシャル版]マネジメント - 基本と原則 [エッセンシャル版]
(2001/12/14)
P・F. ドラッカー上田 惇生

商品詳細を見る

新たに野球部のマネージャーになった主人公が、本屋さんで
 「何か『マネージャー』、あるいは『マネジメント』に関する本はありますか?」
と尋ねたところ、薦められたのが、ドラッカーの『マネジメント[エッセンシャル版]』。

…女子高生にドラッカーを薦める若い女性店員さん。なかなかにやる…!


とまあ、こんないきさつで、ドラッカーの『マネジメント』を手にした主人公が
新しく何かを始めるとき、もしくはトラブルに立ち向かうとき
その都度、『マネジメント』をひもといて、ドラッカーの言葉に刺激され
行動していくというもの。

ドラッカーの本をこんな風に読み込んでいけば、すごく身になるだろうなぁ、と
ちょっとうらやましく思ったり。


すごく楽しく読めました!

いやー、小説の中で実際の本を読み込み(しかもドラッカー!)
それを基にして行動していくっていうスタイルはいいなぁ!


高校野球の女子マネージャーが『マネジメント』。
この組み合わせはすごい。

しかも表紙がドラッカーとはどうあっても結びつかない……ね?
なかなかにチャレンジングなもの。

こんなものを書店で見つけてしまっては
もう選択肢は一つしかないですよ。


というわけで、オススメです!
Clip to Evernote
【本自己投資】日本は、よみがえる―ドラッカーの予言 望月 護 祥伝社
日本は、よみがえる―ドラッカーの予言 (祥伝社黄金文庫)日本は、よみがえる―ドラッカーの予言 (祥伝社黄金文庫)
(2003/07)
望月 護竹村 健一

商品詳細を見る

ドラッカーの本、驚くほど時間がかかります。

読んでは考え、考えては読み…。

読み進めてはいるのですが、読み終わるのにはまだまだ時間がかかりそうです。


話は変わって本屋さん。

出先で本のストックがなくなったので
軽くて財布にも優しい文庫本コーナーを見ていたときに

目に飛び込んできたのが本書です。

ドラッカーの本を読み進める上で、一助にでもなればと思い
購入しましたが、とんでもない。

すごくおもしろかったです!

Clip to Evernote
 

プロフィール

 

Author:ぼってぃー
キノキョウ-昨日より今日、今日よりも明日少しでも前進、向上!

税理士試験、受験生です。
昨日よりきょう、少しでも成長していきたいと思っています。ここでは主に本の紹介をしています。

詳細はこちらから:プロフィール

 

Twitter

 
 

スポンサードリンク

 
 

サブブログ

 
 

アーカイブ

 
 

FC2カウンター

 
 

あわせて読みたい

 
あわせて読みたいブログパーツ
 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

バロメーター

 
 

全記事表示リンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。