上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote

本屋さんに行ったのはひさしぶりです。

以前に記事に書いてからずっと我慢していたので

かれこれ3ヶ月近く行っていませんでした。

(参考記事:紀伊國屋書店 http://botty1.blog64.fc2.com/blog-entry-219.html


たった3ヶ月でこれだけ変わるのかと

また驚きました。

関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 日記
Clip to Evernote
最近気になっている「諸子百家」について調べてみました。

調べれば調べるほど、すごさがわかってきました…!

まずは
ウィキペディアの「諸子百家」の引用を。
(URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AB%B8%E5%AD%90%E7%99%BE%E5%AE%B6

前漢初期の司馬談は、諸子百家を六家(六学派)に分類した。

* 陰陽家
* 儒家
* 墨家
* 法家
* 名家
* 道家

班固は『漢書』芸文志で、諸子百家を六家に三家を加えて九流に分類した。

* 縦横家
* 雑家
* 農家

さらに、これに小説家を加えたものを十家としている。

そして、十家に兵家を加えたものを諸子百家という場合が一般的である。

関連記事
  • このエントリーのカテゴリ : 日記
Clip to Evernote
【付属CD】加速学習で身に付ける孫子の兵法 太田 清五郎 きこ書房
加速学習で身に付ける孫子の兵法加速学習で身に付ける孫子の兵法
(2006/05/20)
太田 清五郎

商品詳細を見る


今回ご紹介する本書は『孫子』の解説をCDで聞けるという優れものです。

キノキョウ-音声学習編(http://botty2.blog10.fc2.com/)でも紹介しました。

記事はこちら:【付属CD】孫子の兵法
 (URL:http://botty2.blog10.fc2.com/blog-entry-16.html


兵法書と聞いて真っ先に思い出すものは

孫子の『孫子』とクラウゼヴィッツの『戦争論』ですよね。

東洋を代表する兵法書、『孫子』の解説本です。


関連記事
Clip to Evernote

朝からすごいものを見つけてしまいました。

『鏡の法則』などの著者である野口嘉則さんの公式ブログにありました。

リンクを張っておきます。

野口嘉則 公式ブログ 「幸せ成功力を高めよう」
  人生に勇気と希望を与えれくれるニックの言葉
URL:http://coaching.livedoor.biz/archives/51535644.html

ここに載せられている映像はすごいです。

メチャクチャ衝撃を受けました。

本当にすごい。
関連記事
  • このエントリーのカテゴリ : 日記
Clip to Evernote

読書最も能く人を移す。畏るべきかな書や。
【訳】読書というものは、最もよく人の心を変えるものである。書というものは、何と恐るべきものだなあ。

「吉田松陰が野村和作(野村靖)にあてた手紙」より。

吉田松陰は読書についての名言がとても多いです。

関連記事
Clip to Evernote
僕が死ぬほどお世話になった方が

悩んでいます。


あまりに深い話なので、うかつに声をかけることはできないのですが

何かしたい。恩返しをしたい。


僕にできることは何か?

僕なりの考えをここに書くことぐらいしかできません。


それなら、全力で書いてみよう。

関連記事
  • このエントリーのカテゴリ : 日記
Clip to Evernote
【本社会】THE21 2007.05
THE 21 (ざ・にじゅういち) 2007年 05月号 [雑誌]THE 21 (ざ・にじゅういち) 2007年 05月号 [雑誌]
(2007/04/10)
不明

商品詳細を見る


「なぜ二年前の雑誌を紹介してるの?」

という疑問を持たれると思いますが、そこはスルーしてください(汗)


今まで雑誌はほとんど立ち読みで終わらせていたのですが

これからは定期的に読んでいこうと思います。


購入しないと、じっくり読めませんし

なによりブログに書けませんから。

関連記事
Clip to Evernote
【本社会】ウェブ進化論 本当の変化はこれから始める 梅田望夫
ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる (ちくま新書)ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる (ちくま新書)
(2006/02/07)
梅田 望夫

商品詳細を見る


今さら感はすごくあるのですが

押さえておきたい名著です。


本書が発行されたのは2006年ですか。

これは卒論を書くときに読みたかった…。
関連記事
Clip to Evernote
ズーッと放置してしまっていた

プロフィールをようやく更新しました!


かなり力を入れて書きましたよ!

1週間ぐらいかけてゆっくりゆっくり書いていました。

結構いろいろなことを書いてみたのですが

どうでしょうか?

関連記事
  • このエントリーのカテゴリ : 日記
Clip to Evernote
【本自己投資】知っているようで知らない 法則のトリセツ 水野俊哉 徳間書店
知っているようで知らない 法則のトリセツ知っているようで知らない 法則のトリセツ
(2009/02/26)
水野 俊哉

商品詳細を見る


ようやくまとめることができます!

いやー、本書はすごく思い入れが深いですよ!?

なんてったって、こんなことをしちゃいましたから!

記事:【アイディア】本を六分割!
 (URL:http://botty1.blog64.fc2.com/blog-entry-284.html

じっくり読んでよかったです。

関連記事
Clip to Evernote

あなたにできることが何であれ、どんな夢があるのであれ、まずは始めよ。大胆さのなかには非凡な才能があり、活力があり、魔法があるのだ。
  ゲーテ


いつの時代でも大切なものは同じなんですね。


いろいろと考えすぎず、具体的に行動を。

そうすれば必ず前に進めます。


関連記事
Clip to Evernote
【本勉強法】「超」勉強法 実践編 野口悠紀夫
「超」勉強法 実践編「超」勉強法 実践編
(1996/12)
野口 悠紀雄

商品詳細を見る


なんていうか隔世の感があります。

本書が出版されたのは、12年ほど前ですか…。


勉強の世界でパソコンがもたらした影響はこれほど大きかったのですね。
関連記事
Clip to Evernote

大切なことは、そんな理想的なことができるか、できないかを考えずに、一般的にできないと思われることをやろうとしたことである。やればできるという確信というか、自信はあったんだろうが、単に考えるだけでなく実行に移すことが大切だと思う」
 豊田英二(「トヨタ王国」を築いた技術経営者)



最近の大きなテーマです。

「グチグチと悩まず、まず行動する」


言葉にすると簡単なのですが

実際に行おうとするとなんと難しいことか…!

関連記事
Clip to Evernote
立て続けに記事を書きます。

これは書かずにはおれませんでした。


見た瞬間

「うわわ……!

これは参加しなければ…!」

と思い、Amazonに直行いたしました。


関連記事
  • このエントリーのカテゴリ : 日記
Clip to Evernote
【本伝記】ゲーテとベートーヴェン 巨匠たちの知られざる友情 青木やよひ 平凡社新書
ゲーテとベートーヴェン―巨匠たちの知られざる友情 (平凡社新書)ゲーテとベートーヴェン―巨匠たちの知られざる友情 (平凡社新書)
(2004/11)
青木 やよひ

商品詳細を見る


"詩聖"ゲーテ
  と
"楽聖"ベートーヴェン


人類の歴史を通して、希有の才能を発揮した両巨匠。


じつは、出会ったことがあるって知っていましたか?
関連記事
Clip to Evernote
【本小説】コンサル日記 斎藤広達 飛鳥新社
コンサル日記コンサル日記
(2008/07/01)
斎藤 広達

商品詳細を見る


ビジネス小説、というものを初めて読んだのですが……、

おもしろい!


コンサルタントの思考法やフレームワークなどは
さまざまな本で学ぶことが出来ます。

以前記事にした、【本書評】:世界一やさしい問題解決の授業に書かれていた
「問題解決能力」もコンサルタントが得意とするものです。

しかし、具体的にどうやって仕事を進めているのか
ということについては、あまり書かれている本を知りません。

そんななか、本書の主人公は個人コンサルタント。

どのように仕事を進めているのか、ということについてわかり、
すごく興味深かったです。
関連記事
Clip to Evernote

毎朝目を覚ますたびに、
おまえはこう言ってもいいだろう。
目が見える。
耳が聞こえる。
体が動く。
気分も悪くない。
ありがたい!
人生は美しい。

 ジュール・ルナール 『日記』より




孫引きですみません。

今回の名言は、

ひすいこたろう、よっちゃん著 『HAPPY名語録』

より引用させて頂きました。

関連記事
Clip to Evernote
【本自己投資】他人の10倍仕事をこなす私の習慣 和田秀樹 PHP研究所
他人の10倍仕事をこなす私の習慣―やる気があれば、誰でもできる!他人の10倍仕事をこなす私の習慣―やる気があれば、誰でもできる!
(2001/12)
和田 秀樹

商品詳細を見る


和田秀樹さん。

ものすごく本を出版されていますよね。


和田秀樹さんの代表作というか

これっ!っていうのって何なんでしょうか?

関連記事
Clip to Evernote
最近、捨てることの大切さに目覚め

さまざまなものを処分しています。


少し前は、高校の数学をサラリと復習し、

公務員試験の対策のために購入した時事対策系の本を読みました。


そして、今は倫理です。高校時代のものです。

得るところがすごく大きいです。

関連記事
Clip to Evernote
【本社会】世界企業のカリスマたち CEOの未来戦略 ジェフリー・ガーテン
世界企業のカリスマたち―CEOの未来戦略 (日経ビジネス人文庫)世界企業のカリスマたち―CEOの未来戦略 (日経ビジネス人文庫)
(2001/09)
ジェフリー ガーテン

商品詳細を見る


今回は内容には触れません。

本書を読んでいて
世の中の流れの速さを実感しました。

この本が出版されたのは、2001年9月。

八年前ですか…。

 変わりすぎです。



関連記事
Clip to Evernote
以前の記事で紹介した、

野崎美夫さんの新刊、

『「見えない時間」で稼ぎなさい!』のアマゾンキャンペーンが始まりました!


『「見えない時間」で稼ぎなさい!』を紹介した記事はこちらです。
http://botty1.blog64.fc2.com/blog-entry-264.html

さてさて
アマゾンキャンペーンの特典、多いっすね…。

これは何なんだろう?大丈夫なのかな?


個人的には、アマゾンキャンペーンではないのですが、

本書の特典としてついてくる小山昇さんと野崎美夫さんの対談音声ファイルが

非常にオススメです!

実は、それについて書いてある記事もあります。
(記事はこちらから:http://botty2.blog10.fc2.com/blog-entry-7.html



それでは、アマゾンキャンペーンの内容をどうぞ!!

関連記事
  • このエントリーのカテゴリ : 日記
Clip to Evernote
【本自己投資】「捨てる!」技術 辰巳渚 宝島社新書
「捨てる!」技術 (宝島社新書)「捨てる!」技術 (宝島社新書)
(2005/12)
辰巳 渚

商品詳細を見る


捨てなきゃいけない――
これが、現代に生きている私たちにとっての至上命題だ。



大きな衝撃を受けました。

実は最近たくさんのものを処分しているのですが、

本書による影響がかなり大きいです。


「捨てる」と聞くと、なんだか後ろ向きな感じがしますが

いえいえ、ものすごく生産的な行為です。


関連記事
Clip to Evernote
【本自己投資】「見えない時間」で稼ぎなさい! 野崎美夫 フォレスト出版
「見えない時間」で稼ぎなさい! ~1人7役!銀座で働く超多忙社長が教える「潜在時間」の使い方~「見えない時間」で稼ぎなさい! ~1人7役!銀座で働く超多忙社長が教える「潜在時間」の使い方~
(2009/04/21)
野崎美夫

商品詳細を見る


きのうは、野崎美夫さんの『きのうは変えられる』を紹介しました。

今日は、野崎美夫さんの新刊、

『「見えない時間」で稼ぎなさい!』を紹介します!


もし本書をお持ちの方は、あるいはこれから読もうとされている方は、

本書の終わりにある、「無料音声プレゼント」を聴いてから読み始めることを

オススメします。

関連記事
Clip to Evernote
【本自己投資】きのうは変えられる 自分を励ます言葉 野崎美夫 PHP研究所
きのうは変えられるきのうは変えられる
(2009/01/27)
野崎 美夫

商品詳細を見る


今回紹介する本は、本書『きのうは変えられる』の著者であり、

また『「見えない時間」で稼ぎなさい』の著者でもある、

野崎美夫さんに送っていただきました。
 (野崎美夫.com:http://www.nozakiyoshio.com/index.html

ありがとうございます!!


今回は、【格闘詩って何?】というテーマで書いていこうと思います!
関連記事
Clip to Evernote
【本自己投資】1分間マネジャー 何を示し、どう褒め、どう叱るか! ケネス・ブランチャード スペンサー・ジョンソン ダイヤモンド社
1分間マネジャー―何を示し、どう褒め、どう叱るか!1分間マネジャー―何を示し、どう褒め、どう叱るか!
(1983/02)
K.ブランチャードS.ジョンソン

商品詳細を見る


本書は
僕のお気に入り本、『チーズはどこへ消えた?』の著者、スペンサー・ジョンソンと
『チーズはどこへ消えた?』の前文を書いているケネス・ブランチャードの共著です。

実はケネス・ブランチャードがスペンサー・ジョンソンから、
このチーズの話を聞いたのは『1分間マネジャー』を書く前のことだそうです。

 「チーズはどこへ消えた?」、そんなに温めていたんだ…。


また、スペンサー・ジョンソンの著者紹介において、
著書の一番はじめに書かれているのが、本書『1分間マネジャー』です。

というわけで、本書を読んでみました。


僕が生まれる前に、こんな本があったなんて驚きです。
関連記事
Clip to Evernote
想像してみて下さい。


目の前に水槽があるとします。

その水槽には、よどんだ水が入っています。


私はこの状態が我慢できません。

どうにかしてきれいな水にしたい。


そう思い、きれいな水をどんどんつぎ足しました。

どんどん足していきました。


…しかし、水はいっこうにきれいになりません。

一体どうしてなのでしょうか?

関連記事
  • このエントリーのカテゴリ : 日記
Clip to Evernote
逃げて逃げて逃げて

一体何から逃げようとしているのか

逃げて逃げて逃げて

一体何から目をそらそうとしているのか

逃げて逃げて逃げて

一体何を恐れているのか

逃げて逃げて逃げて

一体何を抱え込んでいるつもりなのだろうか

逃げて逃げて逃げて

一体何を忘れようとしているのか

逃げて逃げて逃げて

一体何をなかったことにしたいのか

関連記事
  • このエントリーのカテゴリ : 日記
Clip to Evernote
いろいろな言い方があるがその意味はどれも変わらない、
昔からの小話がある。次の話はそのうちの一つだ。


テキサスから来た、キャデラックに乗った二人がコンサートに行く途中、
ニューヨークのローワーイーストサイドで道が分からなくなった。



二人は車を止めて、あごヒゲの老人に尋ねた。


「カーネギーホールにはどうすれば行けますか?」



関連記事
Clip to Evernote
 

プロフィール

 

ぼってぃー

Author:ぼってぃー
キノキョウ-昨日より今日、今日よりも明日少しでも前進、向上!

税理士試験、受験生です。
昨日よりきょう、少しでも成長していきたいと思っています。ここでは主に本の紹介をしています。

詳細はこちらから:プロフィール

 

Twitter

 
 

スポンサードリンク

 
 

サブブログ

 
 

アーカイブ

 
 

FC2カウンター

 
 

あわせて読みたい

 
あわせて読みたいブログパーツ
 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

バロメーター

 
 

全記事表示リンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。