上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote
自分は仕事に恵まれてきたなぁ。

なんてしみじみと思います。


と言ってもバイトですが。

家庭教師やらレストランやらチラシ配りやら。

なかでも家庭教師は大学に入った頃からやっているので
かれこれ6年近く続けてることになります。


初めに教えていた生徒さんは
いまでは立派な社会人。

まさか、さきに就職されるとは……!

……その子とは、いまでも定期的に会っていて
自分とは違った方向で、手に職をつけていく姿に刺激をもらっています。

今回も、年末に会おうと言っていたのですが。

そういえば、税理士試験の結果、言ってないや……。

……。

……。

先生としての威厳なんて、どこかに行っちゃったなぁ。

でもま、「失敗なんて日常茶飯事だよ~」ということを
見てもらおう。

むしろ、失敗しないようになったら
成長が止まっていないかどうか、疑ったほうがいい。


とかなんとか言って、正当化しよう。うん。




僕は学校の先生ではなく
家庭教師という上でも横でもない、
斜め上の関係で接することができるので。

いつもその独特な位置を存分に活かさせてもらっています。


今回の税理士試験の結果もそう。

本当は、なかったことにしてスーッと授業に入っていきたいのですが……。

あえて、打ちひしがれている姿を
ネガティブなイメージを与えない程度にポジティブに振る舞いつつ

それでも赤裸々に見てもらうことにしました。


自分より上の世代が、
はっきりと失敗しているのを見る機会なんて
そうそうないですよね。中学や高校では。

いやまあ、今回の結果をただの失敗に終わらせるつもりは毛頭ありませんよ?

それでも客観的に見れば、結果は残念なわけで。


せっかくの機会だから、もう見てもらおうと。


しかも、結果発表の次の日には
もう家庭教師があったわけで。

思いっきりダメージを引きずったままでしたが……。

それすらも見てもらおうと。



そんなことを考えつつ、家庭教師をしています。



で、今回。

結果発表の次の日の僕はどうなっていたんだろうと。

思わされることがありました。



ちょっと話は変わりますが

「近頃の子供は……」みたいなこと、よく聞きますよね。

否定的なニュアンスで。

でも僕が教えてきた生徒さんたちを見る限り
そんなこと、全然思えないです。

僕が同じ年の頃、こんなにしっかりしてたかなぁ、と思うこと
結構多いです。


旅行のお土産とかもちょいちょいくれたりして。

僕は旅行になかなか行けないので
お返しに本をプレゼントすると、三日ほどで読んでいたり。

そうそう、活字離れなんて言葉がありますが、
「それはただ面白い本と触れあう機会がないだけなんじゃないか」
なんてこともよく思います。



で、今回の話。

クリスマスということでプレゼントをもらいました。


蛍石


と言っても、何のことかわかりません。


なぜ鉱物を?


話を聞いていくと、
どうやら蛍石は勉強やら試験に"いい"そうです。



グッときますよね。



「ありがとう。
がんばります!」

と決意表明する僕。

一時的に立場が逆転しました。


で、気を取り直して

「僕もやれるだけの努力をしていくから
お互いがんばろう!」

と言って、締めておきました。




めちゃくちゃうれしいです。

ただ来年受験の生徒さんに試験の心配をされるっていう……。


なんとも複雑な感じ。。。




断捨離、という言葉が流行っていますが。

僕もその考えに大賛成で、
最低限机の上には何も置かないようにしています。

ですが、ここで例外を。


こいつ(蛍石)を置いておこうじゃないか。

この一連のできごとを忘れないために。

怠けそうになる自分を奮い立たせるために。


こうした持ち物が増えていくっていうのは幸せなことだなぁ。


もらっておいてなんですが、
やっぱりプレゼントは、こうじゃないと。

来年はプレゼントにこだわっていこうと思います!
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 日記
Clip to Evernote
今回は、

「2010年12月21日の僕は、こんなコト考えてましたよー」

と自分に書き残すために。


ではでは、箇条書きで!

関連記事
  • このエントリーのカテゴリ : 日記
Clip to Evernote
今の気持ちを忘れてしまわないために。

日記はネガティブ。ブログはポジティブ。ツイッターは適当に。



心の奥底では、1週間ぐらいウワーンとしていて
自分がどれだけ注ぎ込んでいたかを自分や他人に見せびらかしたい
気持ちがあるのですが。


こう、振られてしまった相手のことをどれだけ思っていたかを示すために、
誰とも付き合おうとしない女の子(男もか)みたいな気持ち。


でもまあ、そんなこと、誰も求めていないだろうし
そっちに体力を使うなら、もっと健全なことに使いたい。

と思えるようになったので、書き残しを。

関連記事
  • このエントリーのカテゴリ : 日記
Clip to Evernote
あぁ、やっちまいましたよ。

こんなこと書きたくないなぁ、という弱い自分を
押さえつけて結果報告をば……。



平成22年度(第60回)税理士試験。

簿記論、財務諸表論。二回目。


二つとも残念な結果でした。

……受け入れたくないなぁ。


いろいろと頭を駆け巡っておりますが、
どれもこれも結果が出てない以上、ただの言い訳。


後悔は、ない。

できることはやったつもりです。



でも

悔しい。

情けない。


後悔していないからといって
納得できるかと言えば、そんなことは全然ないですね。


両方だめってパターンは、あんまり考えてなかったなぁ……。



無力感にさいなまれて、悩んで
夢破れた自分に浸るのも捨てがたいですが。




とことん落ち込んで、ベッドで数時間バッタンバッタンして
声にならない声をあげて
枕を濡らして

さて、そろそろ立ち直りましょうか。



あれだけがんばったつもりになっていたのに
結果が出ないっていうのは、かなり情けないですが、

それよりも出てしまった結果をいつまでも引っ張って
何も行動しないほうが、よっぽどみっともない。


まあ、そうは言っても
割り切れない自分もやっぱりいて

ふとしたときにもだえ苦しむのですが……。



それでもただ落ち込んでいるだけでいい訳がない。

ということで、これからどうしましょうか。


大学院に行こうかなー、なんて考えてもいましたが
これはちょっと無理。というか意味がない。

働きたいなーと思いつつ、
結局一科目も受かっていないままでは
それもなかなか難しかったり。

もう一度チャレンジしてみたい気持ちがありつつ、
ただでさえ迷惑をかけてきた両親のスネをさらにガリガリとかじるのもどうかと思う。



詰まるところ、よくわからなくなっちゃってます。


自分のできること、期待されていることは
続けていきますが、
この先どうしていこうかな。


後悔だけはしたくない。

どんな道を選ぶにせよ
胸を張って突っ走ることができるように。






……いろいろな方に応援して頂いていたのに
結果を出せなかったことがただただ申し訳なく。

受かっていたら喜んでくれただろうなぁ、という方を
喜ばせることができなかったのが、すごくすごく残念。

特に両親。

これはきっつい。

支えてもらっているのに
まだ何もできていない。


……必ずや。
関連記事
  • このエントリーのカテゴリ : 日記
Clip to Evernote
【本洋書】Who Moved My Cheese?: An Amazing Way to Deal with Change in Your Work and in Your Life 
Spencer Johnson Vermilion
Who Moved My Cheese?: An Amazing Way to Deal with Change in Your Work and in Your LifeWho Moved My Cheese?: An Amazing Way to Deal with Change in Your Work and in Your Life
(1999/03/04)
Spencer Johnson

商品詳細を見る


2010年11月分の洋書は、世界的ベストセラー
Who Moved My Cheese?」です!

今回は、翻訳をされている門田美鈴さんの読みやすい文章にも注目してみました!


……翻訳って車の運転と似てますよね。

下手くそなひとにあたったときだけ、
「残念だなぁ」と思う。

でも逆に、高い能力をもっているひとは
何も感じさせないがゆえに、「上手い!」とはなかなか思えない。

今まで翻訳に意識を向けたことがなかったけど。。。

すごいなぁ。
関連記事
Clip to Evernote
 

プロフィール

 

ぼってぃー

Author:ぼってぃー
キノキョウ-昨日より今日、今日よりも明日少しでも前進、向上!

税理士試験、受験生です。
昨日よりきょう、少しでも成長していきたいと思っています。ここでは主に本の紹介をしています。

詳細はこちらから:プロフィール

 

Twitter

 
 

スポンサードリンク

 
 

サブブログ

 
 

アーカイブ

 
 

FC2カウンター

 
 

あわせて読みたい

 
あわせて読みたいブログパーツ
 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

バロメーター

 
 

全記事表示リンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。