スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote

【本書評】「心の法則」を使ってお金を引き寄せる方法!

【本書評】「心の法則」を使ってお金を引き寄せる方法! ジョセフ・マーフィー イーハトーヴフロンティア
「心の法則」を使ってお金を引き寄せる方法! 水をぶどう酒に変える魔法の公式「心の法則」を使ってお金を引き寄せる方法! 水をぶどう酒に変える魔法の公式
(2007/03/23)
ジョセフ・マーフィー

商品詳細を見る


昨日本田直之さんの本を紹介しましたが、すごくよかったです!

とくに「面倒くさがりや…」の方は、すぐに実行してみようと思いました。

ただ、これからあと5回ほどは読み直したいです。なので紹介はその後に。


今日の本は、ジョセフ・マーフィーさんの本なのですが、
最初に読むべき本ではなかった気がします。

もっと代表作から読むべきでした。

一言でまとめると、「お金を稼ぐのはよいこと」に尽きると思います。

最近読んだ何かの本にも、そのようなことが書いてあったのですが、

お金を稼ぐのが悪いことと思っている人がいるんですかね?


もちろん、お金を稼ぐ「方法」に悪いものはあると思います。

悪事に手を染めてまで、お金を稼ぐことがよいとは思えません。

しかし、それは方法が悪いのであって、
お金を稼ぐこと自体が悪いことにはなりませんよね。


もしお金を稼ぐこと自体を悪いことだと思っている人がいるなら、
おそらく、いまの世界では生きてはいけないのではないでしょうか。

だからといって、お金さえあれば幸せになれるとは、
これっぽっちも思わないですが。


ちなみにマーフィーさんは牧師をされていた方です。

ですので、本のなかにもキリスト教の考えが至るところにあります。

宗教の勉強をしてみてわかったのですが、

いざ勉強しはじめると、
このような本が素直に読めなくなりますね。


それでは、本の中で心に残った箇所を引用します。

「嫌いなものは自分のものにならない」と覚えておきなさい。


嫌々やっているものが、自分の身になる訳がありませんよね。

だから、税理士試験の勉強は楽しんでやろうと努力しています。

……なかなか実践できませんが。

あなたは、決してある状況の被害者ではありません。そう思っているのは、あなただけです。あなたは立ち上がることができ、またどんな状況も問題も克服することができるのです。


すみませんでした…。

被害者ぶるのは簡単ですが、そこからは何も生み出されません。

そんなことをしている暇があるなら、少しでも前向きなことをする。

……最近嫌な出来事が起き、被害者のような気持ちになっていたので、

響きました。そう思っていたのは、僕だけだったんですね。

他人を毛嫌いし、その富や成功に嫉妬するたびに、私たちは、自分自身に盗みを働いていることになります。このような泥棒を断固として追放しなければなりません。嫉妬という泥棒を心に住まわせてはなりません。正しい思考と感情の炎の刃をもって、この者達の首を斬ってしまいましょう。


少し過激な表現ですが、なるほど、と思いました。

身近な人が成功したとき、嫉妬の気持ちがわいてきます。

しかし、嫉妬する理由はないんですよね。

成功した人は、成功するための努力を自分よりも
行ってきたから成功したわけですから。

それにその人が成功したからといって、
自分が成功する確率が減るわけではないのですから。



「お金」というものは、単純なようでいて、
様々な問題をはらんでいますよね。

これから税理士になろうとしている僕にとって、

お金に対するプロフェッショナルになる!」と

決意を新たにしてくれる本でした。
関連記事
Clip to Evernote

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

 

ぼってぃー

Author:ぼってぃー
キノキョウ-昨日より今日、今日よりも明日少しでも前進、向上!

税理士試験、受験生です。
昨日よりきょう、少しでも成長していきたいと思っています。ここでは主に本の紹介をしています。

詳細はこちらから:プロフィール

 

Twitter

 
 

スポンサードリンク

 
 

サブブログ

 
 

アーカイブ

 
 

FC2カウンター

 
 

あわせて読みたい

 
あわせて読みたいブログパーツ
 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

バロメーター

 
 

全記事表示リンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。