スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote

【本お気に入り】HEALTH HACKS! その2

【本お気に入り】HEALTH HACKS! 川田浩志 ディスカヴァー・トゥエンティワン
HEALTH HACKS! ビジネスパーソンのためのサバイバル健康投資術HEALTH HACKS! ビジネスパーソンのためのサバイバル健康投資術
(2009/02/18)
川田 浩志

商品詳細を見る

ふたり『ディスカヴァーさんありがとうキャンペーン』第十ニ弾!

昨日はしっかりと書けませんでしたが、今日はがっつりと書きます!

表紙や目次を見て、軽いタッチで書かれているのかと想像していましたが、
内容ぎっしりです。

健康本はあまり読んだことがないので、この本だけの特徴なのかは
わかりませんが、根拠をしっかりと示してくれているのが、すごくいいですね。



先ほども書きましたが、内容がすごく充実しているので、
どの部分を書こうか、すごく迷っています。

本書の大きな特徴は具体的に書かれていると言うことです。

その中で、特に心に残っているものは、
運動を習慣にするための方法として紹介されているものです。

著者の川田さんは運動をするために、<家庭用トレッドミル>という
マシーンを使われているそう…、なのですが。

初めに読んだとき、
「何、それ?」
って思いました。

なんとなくウォーキングをするためのものかなー、と
思いながら読み進めていくと、

なんと、川田さんが実際に活用されている様子が
写真で載せられていました!

…この写真、いろいろな意味で驚きました。

<家庭用トレッドミル>自体は、想像通りだったのですが、
それを実際に川田さんが活用されている姿がすごいです。

なんていうか、本当に”素”の姿をさらけ出して下さっています。

「実際に使用すると、こんな感じですよ!」
というメッセージが、痛いほど伝わってきました。


この写真からも、本書にかける著者の方の思いが伝わってきます。



…はい、ここまで全然健康法について書いていませんね(汗)
正直、自分のなかでまだ消化できていません。


消化できていないなりに、心に残った言葉を引用していきますね。

最近では、人の世話をするほど、人の役に立つほど、死亡率が下がるという興味深い科学的な調査結果まで出てきています。


「情けは人のためならず」ではありませんが、
自分のことだけを考えているようでは、
どんどん生きづらい世の中になってきていると感じます。

それよりは、共存共栄。
お互い助け合ったほうが、プラスになることが多いです。

それは、死亡率という観点から見ても、
正しいのかもしれません。

このような調査はどんどんしてほしいですね。


現在、いかにもメタボや肥満だけが悪者のように扱われていますが、その逆の「やせ」も、かなり気をつけなければならないのです。


これ、個人的にすごくショックでした。

別の箇所には、「やせ」は危険とまで書かれています。

ここで言われている「やせ」とはBMI<18.5に相当する方です。

あまりやせていることが、危険だとは聞いたことがなかったのですが、
高齢者では、「肥満」よりも「やせ」のほうが死亡率が高いそうです…。

運動しないと。


日本人の10%はまったくないので、お酒が飲めず、40%は活性が低下していて飲酒すると顔が赤くなります。


これはアルコールが代謝されたときに生じるアセトアルデヒドを
分解する酵素 ALDH2 についてのことです。

日本人の10%には、この酵素がまったくないんですね。

あ、ちなみにアセトアルデヒドには発がん性があります。


…このようなことを考えると、酵素がない10%の方には、
お酒を飲むことについてのデメリットが大きすぎるのではないでしょうか…。


そして、なにを隠そう、僕はお酒が飲めません!

いままでは、なんとかやってきましたが、
これから大丈夫かなー(汗)


せっかくお酒の話になったので、
本書とは、まったく関係がないことを書きます。
僕が目指している税理士ですが、その平均年齢は
60歳ほどと言われています。

…これ、初めに聞いたときは驚きました。

なぜこんなに高くなっているのかというと、
様々な理由があるのですが、それはまた後日。

ここで書きたかったのは、みなさんお酒が好きそうだな-、ということ。

やっていけるのか、心配です…。


本書の内容に戻りますね。

あまり具体的なことを書いてこなかったので、少し書きます。

とりあえずは、DHAをとります。
サプリメントですね。

そして、コーヒーも上手に利用していこうと思います。

なぜ、こんなことを急に書き出したのか、
気になる方は本書をお読み下さい(笑)

根拠がしっかりと示されていると、
安心できますね。



さてさて、ここからは余談なのですが、
本書の目次は、独特です。

ビジネス書を読まれている方が、この目次を読めば、
思わずにやりとしてしまうような目次となっています。

その元ネタ(?)の書籍が、巻末に載せられているのですが、
これがすごくいいんです!

まだ、このブログでは紹介できていませんが、
【殿堂入り】、【お気に入り】カテゴリに入るであろう本ばかりが紹介されています。

「あまり、ビジネス書なんて読んだことがない!
  でも、これからは読んでいきたい!」

という方は、まず本書を買い(笑)、そして巻末の本を読んでいけば
間違いありません。


これからもじっくりと読んでいきたい本ですね!
関連記事
Clip to Evernote

Comment

ありがとうございました!

著者の川田です。
さっそく拙著の書評をアップしてくださいまして、まことにありがとうございました。拝見して、ひじょうによく読み込んでくださったのが伝わってまいりまして、とても嬉しくなりました。
パワーをいただきました!!
今後とも、よろしくお願い申し上げます。

こちらこそ、ありがとうございます!

川田さん

著者様直々のコメント、ありがとうございます!
具体的な行動に落とし込むために、これからも読んでいこうと思います。
まずは、ジューサーが欲しくなってきました(笑)

はい!こちらこそ、よろしくお願い申し上げます!


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

 

ぼってぃー

Author:ぼってぃー
キノキョウ-昨日より今日、今日よりも明日少しでも前進、向上!

税理士試験、受験生です。
昨日よりきょう、少しでも成長していきたいと思っています。ここでは主に本の紹介をしています。

詳細はこちらから:プロフィール

 

Twitter

 
 

スポンサードリンク

 
 

サブブログ

 
 

アーカイブ

 
 

FC2カウンター

 
 

あわせて読みたい

 
あわせて読みたいブログパーツ
 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

バロメーター

 
 

全記事表示リンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。