スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote

【本お気に入り】99,9%は仮説(1)

【本お気に入り】99,9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方 竹内薫 光文社新書

99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方
(2006/02/16)
竹内 薫

商品詳細を見る



感動しました。

内容ももちろんいいのですが、その文体や本の構成がしっかり錬られていること、本来はものすごく難しい話なのにそれをかみ砕いて、科学を勉強した人がない人でも楽しく読むことができること。

話し言葉の使い方が上手。今まで家庭教師先の生徒に貸してあげた本のなかで一番人気が高かったのも、今ならわかります。

確かにこの本なら中学生にもおすすめ。科学の楽しさをストレートに教えてくれる希有な本です。


ここまで考えてきて思うのは、この本はある意味僕の理想のひとつかもしれない、ということです。


難しい内容をわかりやすく。

読むことが苦痛にはならず。

楽しさが伝わり。

ある程度の知識を読むだけで得られ。

深く勉強していくときのきっかけになる。


そのようなものをいつか作りたい!とこの本を読んでいると思ってしまいます。

それほど、インパクトがある本でした。今なら古本屋さんで置いているのをよく見かけるので、安く手に入ると思います。

まだ読んでない方は是非!そして本について語り合いましょう!



本の内容については、また次回に。

思い入れが深いので、うまくまとめられないです。
関連記事
Clip to Evernote

Comment

おっ

読んだ本が出てきたら嬉しいww

科学は完全に証明されているモノと信じていたのは、僕だけでないハズ。理系高校生の数割はそう信じていたのでないかな。

実際に自分で研究するようになったら、科学で言われていることって結構いい加減なんじゃね?って思えてくるんやけど。

次回のまとめに期待(`・ω・´)

おおっ

難しい言葉を使わずに、誰にでもわかる言葉を使うって、大事やって昨日読んだビジネス本に書いてたのを思い出したよ~ヾ(*´∀`*)ノ゛

また、僕も読んでみますv-16

kandumeくん

反証可能性があるかどうかで科学かどうかを判断するっていうのは、かなり衝撃的やんな。

家庭教師先の生徒の「科学は万能」みたいな考えをかなり打ち砕いてくれてるよ(笑)

反証可能性

その話にも続きがあってね。

記者会見で、ポパーが反証可能性という考え方を発表した時に、ある記者から、
「貴方のその反証可能性という考え方が正しいということを、反証可能性で示せますか?」
と質問されたのです。

それに答えて、ポパー、
「貴方の様な人がいるから、オレが徹夜しなきゃならないんだ!」

と言い残して、立ち去ったそうだ。

反証可能性

マジで!?

その記者も鋭いツッコミやな。

で、ポパーさんはその後、どうなったん?

その話の続きが聞きたい!

その続きは知らないなー

要は、科学とは何ぞや、という議論に決着がついた!ってことはない、ってことやと僕は理解しています。

あらら

まだまだ発展途上なんやね。

いや、これ以上は先に進まんのかな?

とにかく、調べるのも面白そうやね!


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

 

ぼってぃー

Author:ぼってぃー
キノキョウ-昨日より今日、今日よりも明日少しでも前進、向上!

税理士試験、受験生です。
昨日よりきょう、少しでも成長していきたいと思っています。ここでは主に本の紹介をしています。

詳細はこちらから:プロフィール

 

Twitter

 
 

スポンサードリンク

 
 

サブブログ

 
 

アーカイブ

 
 

FC2カウンター

 
 

あわせて読みたい

 
あわせて読みたいブログパーツ
 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

バロメーター

 
 

全記事表示リンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。