スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote

【本勉強法】最短で結果が出る超勉強法

【本勉強法】最短で結果が出る超勉強法 荘司雅彦 講談社
最短で結果が出る超勉強法 (講談社BIZ)最短で結果が出る超勉強法 (講談社BIZ)
(2007/06/26)
荘司 雅彦

商品詳細を見る


大学受験、資格試験、何でもござれ!
という本です。

僕は非常に参考になりました。

具体的な勉強法から、勉強についての考え方、捉え方まで
幅広く書かれています。

今すぐ取り入れていけるものも多く、
いままでの勉強にプラスアルファとして加えていきます!
取り入れたい勉強法を書いていくと、結構な数になってしまいそうなので
まずは「勉強」ということについての文章を引用します。

勉強は絶対的な善である
勉強によって、他人に迷惑をかけることなく自分を磨き、その磨いた力によって社会に貢献できるわけです。まさに「絶対的な善」であることは間違いありません。


「勉強」と聞くとなんだかイヤーなイメージがあります。

文字からして、
めて(強いて心を励まして。無理にも。)
いる(相手の意志を無視して、自分の意のままに物事をおしつける。強制する。)

というようにも読み取れますからね(汗)

勉強という言葉にどのような語源があるのかはわかりませんが、
僕はあまり良いイメージをもてませんでした。

以前は。


自分から積極的にいろいろなことを学ぶようになってからは
そんなイメージは吹き飛びました。

むしろいまは、
めて
くなる

というふうに読み取りたいですね。


…自分で書いていて訳がわからなくなってきましたが、
 「勉強」は良いものなんだ!
という意識は忘れたくありませんね。

この意識があれば、少々つらくても
前を向くことができます。



そして次の引用は、勉強しているときに
絶対にやってはいけないこと、についてです。

それは、

勉強の最大の妨げは、「自分自身が設定する限界」なのです。自分に限界があると思ってしまっては、能力は伸びません


これ、ついついやってしまうことなんですよね。

たとえば、

「どうせ記憶力ないから暗記できへんし」

「頭悪いから無理やし」

「もう間に合わんし」

……。


ダメダメダメ!これはダメです!!


僕は未だに落ち込んだときに言ったり思ったりしてしまうのですが、
これは禁句です。

なぜなら言っても何の解決にもならないばかりか、
どんどん気分が落ち込んでいくだけだからです。


すこし話は変わりますが、
年を取ると記憶力が落ちる、
そう思っていませんか?

そして実際に「そうだなー」と思っていませんか?


最近の脳科学では、

「何歳になっても記憶力は向上する」

が定説です。


もし記憶力が低下したと感じていたとしたら、

それは"自分自身が設定した限界"なのかもしれませんね。



そして最後に、実は暗記することがとても多い税理士試験を受験するうえで、
とても救いになる言葉です。

税理士試験のみならず、暗記することが多い資格試験を受けられている方には、
励みになる言葉ですよ!

記憶作業には「逓増性」があります。つまり、「やればやるほど、効果がどんどん上がっていく」ということです。最初は、覚えることが山のようにあるように見えても、それはやがて、加速度的に崩していけるものなのです。途中で投げ出さない限り…。


逓増性」。
良い言葉ですねぇ。

この言葉の意味を実感する前に勉強をやめてしまっては、
非常にもったいないですよね。

どんどん実感していきましょう!




今回はこれくらいで。

まだまだ書きたいことがたくさんあるのですが、
その他のものについては、また機会があれば紹介しますね。


以下、自分のために覚えておきたいキーワードを抜き出してみました。

何か引っかかる言葉があれば、
本書、『最短で結果が出る超勉強法』でご確認を!

個人的には、「マトリクス計画表」がオススメです!

短期間で何度も回転。
合格体験記。
瞑想用CD。
潜在意識。
今すぐ始める。
一日五分間の黄金の作業。
「前門の虎」と「後門の狼」。
詰め込み。
ひたすら数をこなす。
作業興奮。
マトリクス計画表。
2段階マーキング法。
倹約は禁物。
関連記事
Clip to Evernote

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

 

ぼってぃー

Author:ぼってぃー
キノキョウ-昨日より今日、今日よりも明日少しでも前進、向上!

税理士試験、受験生です。
昨日よりきょう、少しでも成長していきたいと思っています。ここでは主に本の紹介をしています。

詳細はこちらから:プロフィール

 

Twitter

 
 

スポンサードリンク

 
 

サブブログ

 
 

アーカイブ

 
 

FC2カウンター

 
 

あわせて読みたい

 
あわせて読みたいブログパーツ
 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

バロメーター

 
 

全記事表示リンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。