スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote

【本】読書を始めた友だちへ

以前とある事情で激減したmixiのマイミクですが、
そんななかまだマイミクでいてくれている友だちが、

なにやら読書を始めるようです。



読書!

僕の得意分野の一つです。

というわけで今回は、読書について書いてみます。

書き始めるときりがないので、
読書の際に意識するべきことについて、ふたつ書きます。

なお、今回の読書の対象は、ビジネス書に限ります。

学術書や小説、古典などでは読み方が変わってきますので。



 ①目的意識を持つ!

何のためにこの本を読むのか。これが非常に重要です。


「読むように言われたから読むのか」

「○○というスキルに興味があるから読むのか」

「見識を広げるために読むのか」

「教養を身につけるために読むのか」

「売れているから読むのか」

といろいろありますが、これらの場合では、読み方が異なってきますよね。


たとえば、
「読むように言われたから読む」場合だと
目を通すだけ通しておこうと思うかもしれません。

「○○というスキルに興味があるから読む」場合だと
○○について書かれていない部分は切り捨てることができます。

また、「売れているから読む」場合だと、
なぜ売れているのかを考えながら読むことになるでしょう。


このように目的に応じて、読書の姿勢は変化します。

だからこそ、「何となく読もう」では
せっかくの読書という体験を活かすことが出来ません。

「読書の前に、目的意識を持つ」です!


また、これは本選びの際にもいえることです。

あなたは乱読を勧められたようですが、
僕は、乱読は乱読でも、目的意識を持った乱読をお勧めします。

たとえば、
僕の場合は、「勉強法」「脳科学」「伝記」「古典」などジャンルに絞って
本を読むようにしています。

つまり「目的意識を持った乱読」とは、「ジャンルを絞った読書」に
他なりません。

もちろん「本」というジャンルで乱読するのもよいものです。

しかし
範囲をあまりに広げてしまうと、何のために本を読んでいるのかが
わからなくなってしまう可能性があります。

ですので、「目的意識を持った乱読」をお勧めします。


というわけで、①「目的意識を持つ!」について書きました。



それではふたつめを書きます。


 ②楽しみながら実践をする!

まず、これは声を大にして伝えたいことなのですが、

読書は楽しいものである

という前提です。

この前提は僕のなかで揺るぎがないものになっています。

そもそも新しいことを学ぶことができる読書が面白くないはずがありません。

もし「読書は面白くない」、という意見を持っている人と出会ったなら、

その人は過去にイヤイヤ読みたくもない本を読まされ、
「読書は面白くない」という考えが染みついてしまっているのかもしれません。


確かに読みたくない本を読むことは面白くないかもしれません。

しかし、自ら進んで読書をしようとしているあなたには関係のない話ですよね。

読書を、楽しんでください。


そして、次に大切になるのが、「実践」

ビジネス書を読む場合、
必ず実践しなければなりません。

読むだけで満足してはいけません。

「いいことが書いてあるなー」と思ったら、即実行です。

本を読むのを中断しても構いません。

ビジネス書の場合、読書よりも実践のほうが重要です。

書かれている内容は、即実践。


実践。

実践。

実践。


これを忘れなければ、自ずと結果はついてくる…はずです。


ビジネス書に限って言えば、

「何冊読んだか?」

ということよりも

「どれだけ実践したのか?」

ということのほうが重要なファクターです。

実践していきましょう。


というわけで、②「楽しみながら実践をする!」でした。



最後に名言をプレゼントして、この記事を終わります。

人生は短い。この書物を読めば、あの書物は読めないのである。
  ラスキン



読書を楽しみましょう!!



※いつもこのブログを読んで下されている皆様へ。

今回の記事は、とある人に向けて書いたものなので、
いつもとは文体が違うかもしれません。ご了承くださいm(_ _)m

関連記事
  • このエントリーのカテゴリ : 【本】
Clip to Evernote

Comment

まさか記事でレスしてもらえるとは…感謝感謝です!

目的意識ですか…。
漠然と「仕事できるようになるため」みたいな考えはありますが、確固たる信念はあまりないような気がします。
まず、読み方を改めないといけませんね。
次の本には目的意識を高められるような本を選んでみようかなと思ってます。

>ビジネス書の場合、読書よりも実践のほうが重要です。
確かにそうですよね。
読むために読んでいるわけではないので、これからは実践することを意識しながら読んでいきたいと思います。
読み始めたばかりの私にとっては、目からウロコなことばかりなので、きちんと情報を整理して自分の糧にしていきたいです。

こうして本屋やネットで本を選んでいると、面白そうな本は山ほどあるんですね。ちょっとワクワクしてきますね。
私は文章を読むのがかなり遅いので、たぶん他の人よりも読める本の数が限られてくると思います。
そういう意味で、私は読書が苦手なのです。
なおさら目的意識をもって、しっかりと本を選定して、読んでいかないといけませんね。
これからも読書を続けていきたいと思っているので、本選びに際してはぼってぃーのブログも大いに参考にさせてもらいますよ!

読書楽しみます。読書の先輩アドバイスありがとう!

ザッキーくん

コメントありがとう!
見てもらえるかどうかは五分五分かな、と思ってたけど、早速見てもらえてよかった(笑)

そう、目的意識を持って読書したほうが面白いよ!
…っていま気付いたけど、僕ブログに読書の目的って書いてないような…(汗)
これからは【今週の3冊】で紹介するときに読書目的もあわせて書くわ!

>目からウロコ
役に立ててよかったっす!どんどん実践していこう!


面白そうな本、ほんとに山ほどあるよ。どんどん面白そうな本も出てるしね。
あと、速読がもてはやされてるけど、読書スピードなんて全然気にしやんでいいと思うよ。僕は『遅読』って言葉があってもいいと思う。いや、むしろいまの時代、『遅読』が必要とされているかも…?

本選びの参考になるようなブログになれるように、頑張っていくわ!

先輩なんてそんな…。どんどん楽しんでいこう!!!


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

 

Author:ぼってぃー
キノキョウ-昨日より今日、今日よりも明日少しでも前進、向上!

税理士試験、受験生です。
昨日よりきょう、少しでも成長していきたいと思っています。ここでは主に本の紹介をしています。

詳細はこちらから:プロフィール

 

Twitter

 
 

スポンサードリンク

 
 

サブブログ

 
 

アーカイブ

 
 

FC2カウンター

 
 

あわせて読みたい

 
あわせて読みたいブログパーツ
 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

バロメーター

 
 

全記事表示リンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。