スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote

【アイディア】時間家計簿


もうゴールデン・ウィークに入られている方も
いるんですかね?

僕は、いつもと変わらずマイペースに暮らすことになりそうです。

しかし、せっかくのゴールデン・ウィークなのに
何もせずに過ごすのはもったいない。

Mottainai!


というわけで、いままでやろうやろうと思ってできなかった、
『時間家計簿』を実践してみます!

『時間家計簿』とは何か?

これは本田直之さんが「レバレッジ時間術」のなかで書かれているものです。
レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功原則 (幻冬舎新書)レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功原則 (幻冬舎新書)
(2007/05)
本田 直之

商品詳細を見る


詳しい内容については、本書を読んでいただくとして、
(時間家計簿はレバレッジスケジューリングの大きな柱である
「時間割」づくりにつながるものだからです)

ここでは「時間家計簿」をつける重要さについて引用します。

一日分の時間家計簿をつけるのにかかる時間はせいぜい二~三分。それすら面倒くさいと思う人もいるかもしれませんが、一度自分の時間を分析しておけば、ムダなことをやらなくて済むようになり、もっと面倒くさいことから解放されます。すなわち、この作業も、ノーリスクで確実に儲けることができる、やらないほうが損をする「時間投資」なのです。



ここまで書かれているのに、
いままで行動していなかったとは…。


さて、その「時間家計簿」。

ようするに、自分が何に時間を使っているのか測定してみましょう!
ということです。


じつは、実践できていませんでしたが
頭の中には残っていました。


そしてふと、
これは税理士試験の勉強に役立てることが出来るんじゃないかと思い、
もう一度「レバレッジ時間術」を読み直してみることにしました。


うん!使えそうです!


さらに、それに加えて荘司雅彦さんの「最短で結果が出る超勉強法」にかかれている
『マトリクス計画表』を応用していきます。
最短で結果が出る超勉強法 (講談社BIZ)最短で結果が出る超勉強法 (講談社BIZ)
(2007/06/26)
荘司 雅彦

商品詳細を見る



この文章だけを読んでもよくわからないと思いますが、
「レバレッジ時間術」で考え方を、
「最短で結果が出る超勉強法」でフォーマットを
参考にさせていただきました。

今日から実行していこうと思います!

ただ、あまりに税理士試験に特化した内容となりそうなので、
こちらではなく、

会計初心者の税理士試験奮闘記

に書いていこうと思います。


ここまで書いて三日坊主だとちょっと恥ずかしいので

今回は続きそうな気がします(笑)
関連記事
Clip to Evernote

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

 

ぼってぃー

Author:ぼってぃー
キノキョウ-昨日より今日、今日よりも明日少しでも前進、向上!

税理士試験、受験生です。
昨日よりきょう、少しでも成長していきたいと思っています。ここでは主に本の紹介をしています。

詳細はこちらから:プロフィール

 

Twitter

 
 

スポンサードリンク

 
 

サブブログ

 
 

アーカイブ

 
 

FC2カウンター

 
 

あわせて読みたい

 
あわせて読みたいブログパーツ
 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

バロメーター

 
 

全記事表示リンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。