スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote

【本勉強法】合格のお守り 【受験生必読!】

【本勉強法】合格のお守り 資格試験のカリスマが教える「夢をかなえる」心の習慣 伊藤真 日本実業出版社
合格のお守り 資格試験のカリスマが教える「夢をかなえる」心の習慣〈CD付〉合格のお守り 資格試験のカリスマが教える「夢をかなえる」心の習慣〈CD付〉
(2008/02/27)
伊藤 真

商品詳細を見る


メンタル面に非常に効きます。ピカイチです。

受験をしていく上で、これほどやる気を引き出してくれる本を僕は未だに知りません。

勉強法に関する本は本当に数多く読んできましたが、現時点ではこれが一番です。

つまりは、受験をしている方には必読の一冊です。
受験勉強についての心構え。

スランプの対処法。

不安とどう向き合うか。


などなど受験生特有の悩みをズバズバと解決してくれます。



ハッキリ言って、薄い本です。文字数もそれほど多くありません。

しかし、僕がこの本から受けた影響の大きさははかり知れません。


受験勉強をこなしていくうえでの、強い味方になることは間違いありません。




大学受験はどうなのかわかりませんが、

社会人が何かを受験するという場合、

自分の意志で「受けよう!」を考えたから受けるという場合が大半のはず。


「自分の意志で勉強しているのだから、つらくても耐えられる」

という言葉、聞いたことはありませんか?



確かにその通りです。

しかし、とは言っても、そこは受験。

つらいのに代わりはありません。


順風満帆に勉強をしていける、なんていうことはないはずです。


「まさかこんなことが起きるなんて…」

という信じられないような事態が起こる場合もあります。


そんなときはどれほど意志が強い人でも、

落ち込みます。


そういったときにも本書は非常に頼もしい味方です。


本書の帯にもあるように、

「きみの心は、
 決して折れない!」


とものすごい力で励ましてくれます。


受験勉強に限らず、

大きな目標を持たれている方

それに向けて邁進している方なら

必ず大きな「何か」を受け取ることができます。



それでは、引用します。

本書は読むたびに、心に響く箇所が違います。

今回引用するのは、スランプに陥っていた時期に心に響いた箇所です。

惰性を断ち切って、新しもの好きの自分を捨て、
やるべきことを意識して徹底することができるかどうかで勝負は決まります。
泥臭い日々の努力の積み重ねが結果を出すためには不可欠です。
大事は小事の積み重ねでしかありえません。
魔法の杖などないのです。



いつも本気で、いつも本音で生きるなら、
あなたはなりたい本物に必ずなれます。



将来ばかりを考えて、今をおろそかにしないでください。
今を精一杯生きていれば、将来どんなことが起ころうと
自分を責めることはないし、嘆くこともありません。

今を精一杯生きることが幸せなら、将来の幸せを
ただ期待して待っているだけ、などということはないでしょう。




もう一度書きますが、超オススメです!

本書にはCDも付いてるのですが、

それもまた素晴らしい!


伊藤真さんの肉声が聞けます。

超一流の人気講師が直接語りかけてくれる。

これってすごいことですよね?


音声ファイルの詳しい内容はこちらで取り上げました。

『キノキョウ-音声学習編』: 【オススメ!】合格のお守り 【受験生必聴!】


いまふと思ったのですが、こちらのブログを読んで下されている皆様には、

カリスマ的人気を誇る伊藤真さんがどのように話されるのか?

という視点で聴いてみるのもありですね。



本、付属CD。ともにトップクラスです!
関連記事
Clip to Evernote

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

 

Author:ぼってぃー
キノキョウ-昨日より今日、今日よりも明日少しでも前進、向上!

税理士試験、受験生です。
昨日よりきょう、少しでも成長していきたいと思っています。ここでは主に本の紹介をしています。

詳細はこちらから:プロフィール

 

Twitter

 
 

スポンサードリンク

 
 

サブブログ

 
 

アーカイブ

 
 

FC2カウンター

 
 

あわせて読みたい

 
あわせて読みたいブログパーツ
 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

バロメーター

 
 

全記事表示リンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。