スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote

【本小説】アナザーノート

【本小説】DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件 西尾 維新 集英社
DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件
(2006/08/01)
西尾 維新大場 つぐみ

商品詳細を見る


やはりさすがです。

いろいろと書くのがイヤになるくらい面白かったです。

うかつに書くとネタバレになるので
内容には触れずに紹介します。

いろいろと伏線が張られているので

それをワクワクしながら読むのが楽しみどころですね。


デスノートを読んだ方ならなおさら楽しめます。


ところどころマンガを読んでいないと分からない部分が出てきますし

マンガに対するオマージュが感じられます。


さてさてそれでは、引用を。

「悪で救われる人達も、たくさんいます」
「いますね。しかし、それでもなお」
 (中略)
「正義は他の何よりも、力を持っています」
「力?力っていうのは、強さですか?」
「違います。優しさです」



ネタバレ回避のため中略しました。

思うところあって、心に残っています。




小説の紹介は難しいです。

「何がよかった?」

と訊かれても、詰まるところ

「読んでみて」としかいえないのではと思ってしまいます。



本書「アナザーノート」についても同じ。

やっぱり「読んでみて」、としかいえません。

その魅力の1つをあげるなら
シリアスな場面での思わぬユーモア、かな。


今回ブログを書いていて気付きました。

以前に紹介した「アナザーホリック」と本書「アナザーノート」。

同一シリーズだと思っていましたが出版社違いますね。

講談社と集英社じゃないですか…。


カバーの構成にしても、本の書き方にしても

いろいろとチャレンジしているなぁ、とは思っていましたが

もっと大きなチャレンジだったようですね。

こういうチャレンジ、消費者としては嬉しいです!
関連記事
Clip to Evernote

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

 

ぼってぃー

Author:ぼってぃー
キノキョウ-昨日より今日、今日よりも明日少しでも前進、向上!

税理士試験、受験生です。
昨日よりきょう、少しでも成長していきたいと思っています。ここでは主に本の紹介をしています。

詳細はこちらから:プロフィール

 

Twitter

 
 

スポンサードリンク

 
 

サブブログ

 
 

アーカイブ

 
 

FC2カウンター

 
 

あわせて読みたい

 
あわせて読みたいブログパーツ
 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

バロメーター

 
 

全記事表示リンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。