スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote

【本自己投資】収入複線化マニュアル

【本自己投資】収入複線化マニュアル 藤井 孝一 講談社
収入複線化マニュアル (Kobunsha Paperbacks 29)収入複線化マニュアル (Kobunsha Paperbacks 29)
(2009/09/18)
藤井 孝一

商品詳細を見る

「何か副業をしなきゃ!」という気持ちにしてくれる1冊です。

収入源がひとつだけというのが「何となく不安」の原因だった!?

どのような副業があるのか?

自分には何が向いているのか?

副業を行ううえでの注意点は?

などなど、読みどころがたくさんあります。


印象深かったのが、

「本業をおろそかにしてはいけない。副業はあくまで副業」

というメッセージ。


本業がない僕はどうすればいいんだろう……。


いや、でもこういうことは早いうちから考えておくに越したことはないはず。

いまのうちから可能性を探っていこう!


本書では6つ、副業が紹介されているのですが

今すぐはじめられるのは「ネット副業」かな、と。

あ、「株式投資」もやっていくつもりです。

今年中にははじめたいですね。

いままで自分のお金をリスクにさらした経験がないので
自分のお金をリスクにさらす経験を積んでいきます!


読んでいて、いろいろなことに興味が出てきました。


実は、僕の10年後の目標のひとつに

「本業以外の収入で生活を送れるようにする」

というものがあります。


この目標を達成するうえで本書はものすごく力になってくれました。

漠然とした目標だったのですが、かなり具体的に描けるようになりましたよ!



では、引用していきます。

しかし、例えお金を稼ぐことが目的としても、「どれだけ儲かるか」だけを基準に判断するのは危険です。
理由は、お金だけを目的にすると続かないからです。


大切な視点だなぁ、と思います。

やっぱりどんなことでもうまく回り始めるまでは時間がかかってしまいます。

そんなとき、お金だけを目的にしていると続かないですよね。


このブログもなんだかんだで一年以上続いていますが
お金を目的にしていたら、絶対に続いていません。

副業をするさい、
「自分が興味を持てる分野か?」
「好きなことか?」
という判断基準はものすごく大事です。

やってみなければわからないという面も多いと思いますが…。



ちなみに、アフィリエイトに登録した方のうち1年後も活動しているのは、1~2割程度です。逆に言えば、大半の人はやめてしまうわけです。
だからこそ、続けることが大切です。


続けるだけで、トップ10%の仲間入りをすることができるという…。

「継続は力なり」は真理ですよね。

だからこそ、副業を考える際、大切なのは
「続けることができるかどうか」ですよね。

短期的に儲けるのも魅力的ですが
そうするとどうしてもギャンブル要素が強くなります。

再現性も低いですし。


手堅く副収入を得ていくのを目的とするなら
「続けること」がもっとも大事なことだといっても過言ではないはず!





本書は副業を考えている方にとって
大きな味方となってくれます!

ただ漠然と、「株でもしようかなぁ」と考えている方、
副業は株だけではありませんよっ!

副業にもいろいろあることがわかり、視野が広がること請け合いです。

でも知っただけでは何も変わりません。

僕も行動に移していきます!
関連記事
Clip to Evernote

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

 

ぼってぃー

Author:ぼってぃー
キノキョウ-昨日より今日、今日よりも明日少しでも前進、向上!

税理士試験、受験生です。
昨日よりきょう、少しでも成長していきたいと思っています。ここでは主に本の紹介をしています。

詳細はこちらから:プロフィール

 

Twitter

 
 

スポンサードリンク

 
 

サブブログ

 
 

アーカイブ

 
 

FC2カウンター

 
 

あわせて読みたい

 
あわせて読みたいブログパーツ
 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

バロメーター

 
 

全記事表示リンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。