スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote

【本自己投資】仕事力を高める「図解思考術」

【本自己投資】仕事力を高める「図解思考術」 久恒 啓一 永岡書店
仕事力を高める「図解思考術」 (コスモ文庫)仕事力を高める「図解思考術」 (コスモ文庫)
(2003/01)
久恒 啓一

商品詳細を見る

図で考えることの有用性。

わかっているつもりなのですが…。

いざ、何かを考えようとするとき
つい箇条書きで考えようとしちゃうんですよね。

これからは、意識的に図で考える訓練をしていこうと思います!

かといって、ただ漠然と「図で考える」と言っても
自己流だとすぐに限界にぶつからんですよね。

そんなときに役立つのが本書。

さまざまな図の形式が紹介されています。


でも、ブログでは紹介できないんですよね(汗)

いえ、やろうと思えばできるんですよ?

でもなんだかやりたくないっていう…。

ブログをしていると特に文章に偏っちゃうんだろうな。


このままではいけませんね。

図で考える習慣を身につけていかないと!



それでは引用です!

図解に、特別な才能は必要ありません。誰でも描けます。
図解の能力は、トレーニングすることによって磨かれます。決して、生まれ持った才能ではないのです。


「図で考えることなんてできないよ!そんな才能ない!」

ついつい思ってしまいます。

でも、できないと思ってしまうのはなぜでしょう?


答えは簡単。

いままで練習したことがなかったから、ですよね。

僕の記憶では、大学も含め、図で書くトレーニングをしてもらったことはありません。


トレーニングをしていないんですから、書けなくて当然ですよね。

むしろ、書けると思ってしまうほうがおかしいです。


というわけで、大切なのはトレーニング。

頑張りますよ!



最初のうちは「なかなか箇条書きから抜け出せないな」と思うこともあると思います。でも、悲観する必要はまったくありません。これは、多くの人が通る道だからです。
「図解は描くほどに上達する」。この言葉を肝に銘じてください。


はじめは箇条書きでも大丈夫!

いきなりきれいな図解が描ける、なんて思ってはいけませんね。

一歩一歩、踏みしめていかないと。





本書を読んで図解の大切さをあらためて感じました。

文字だけでは、発想が広がらないときがあります。

どうせなら図解も使っていきたいですよね。


はじめはうまくできないと思いますが、
こつこつとトレーニングを積んでいきます!
関連記事
Clip to Evernote

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

 

ぼってぃー

Author:ぼってぃー
キノキョウ-昨日より今日、今日よりも明日少しでも前進、向上!

税理士試験、受験生です。
昨日よりきょう、少しでも成長していきたいと思っています。ここでは主に本の紹介をしています。

詳細はこちらから:プロフィール

 

Twitter

 
 

スポンサードリンク

 
 

サブブログ

 
 

アーカイブ

 
 

FC2カウンター

 
 

あわせて読みたい

 
あわせて読みたいブログパーツ
 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

バロメーター

 
 

全記事表示リンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。