スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote

【日記】ゲームの話です

ちょっとゲームの話なぞをしてみようかと。


なぜだか、ものすごく魅力的なゲームがこの時期にたくさん発売されます。

最近はゲームをやるのもおっくうになっていて
以前ほどやりたいと思えなくなっていたのですが……。


ひさしぶりに「やりたいっ!」と素直に思えました。


あぁ、そうか。

クリスマス商戦が迫っているのか。
欧米のクリスマス商戦は
日本のそれとは比にならないほど力を入れるらしいですし。


まず個人的にすごく気になるのが

FINAL FANTASY XIII

サイトを見てもいかに力が入っているかがわかります。

http://www.square-enix.co.jp/fabula/ff13/
 (音が出るのでお気をつけください!)

「グラフィックがきれい」という理由ですごいとは
思わなくなって久しいのですが

この見せ方はすごい。魅せ方といってもいいんじゃないか。

センスよすぎ。



キャラクターにも驚きました。

主人公、女性だし。黒人がいるし。

なんだかゲームの世界が新しいステージに入りつつあるような。

ただ、これはいつも思っているのですが
日本人いませんよね。

みんなヨーロッパ系ですよね。

ファイナル・ファンタジーの世界観はヨーロッパが元になっているのかな?

…そりゃなってるか。

向こうの神話の世界観、ものすごく使っていますもんね。



世界で同時に発売するのかなぁ、と思っていましたが

向こうでの発売は来年の春のようです。

http://www.finalfantasyxiii.com/


バイオハザード5みたいに
音声英語、字幕日本語にして
全世界で同時に発売すればいいのに。

あえて日本語にこだわったのかな?

日本という市場を重要視しているのかな?


テレビゲーム、日本にこだわる意味ってなんだろう。

これ以上市場が大きくなるわけがないし。

日本でいくら知名度が上がったとしても
世界には何の影響力も与えることできないし。


英語でつくれば、全世界の人をターゲットにできるのに。


なんて書きましたが、日本語ネイティブの僕としては
日本語でうれしいのですが。


あれ、でも世界同時発売じゃないなら
クリスマス商戦関係ないじゃないか……。



まだまだあるのですが
ここで紹介しても……誰も喜びませんよね。


それにしても……

いやぁ、いいなぁ。


ワクワクさせてくれるものが
どんどん出てきますね!

最近は本の虫になってしまっている自覚があるので
違う方面にも目を向けないと。


楽しまないと!

感動しないと!



【10月28日、追記】

FFが英語版を出さないのはインターナショナル版として
新たに発売するからなのかな。
関連記事
  • このエントリーのカテゴリ : 日記
Clip to Evernote

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

 

ぼってぃー

Author:ぼってぃー
キノキョウ-昨日より今日、今日よりも明日少しでも前進、向上!

税理士試験、受験生です。
昨日よりきょう、少しでも成長していきたいと思っています。ここでは主に本の紹介をしています。

詳細はこちらから:プロフィール

 

Twitter

 
 

スポンサードリンク

 
 

サブブログ

 
 

アーカイブ

 
 

FC2カウンター

 
 

あわせて読みたい

 
あわせて読みたいブログパーツ
 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

バロメーター

 
 

全記事表示リンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。