スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote

【本自己投資】時間200%活用術

【本自己投資】時間200%活用術 日本能率協会マネジメントセンター JMAM
時間200%活用術時間200%活用術
(2005/11/29)
日本能率協会マネジメントセンター

商品詳細を見る

書影からもわかるように様々なジャンルでご活躍されている39人の方の
時間活用術が書かれています。

かなり読み応えがあります。

それぞれの分野でトップクラスの方々。

普段読んでいる著者とはちがうぶん
新しい気づきがたくさんありました。
日本能率協会マネジメントセンターが編集をしていることからもわかるように
手帳術についても書かれています。

主に能率手帳の。

ですが、ほぼ日手帳を愛用している僕でも
活かすことが出来る内容です。


ただ手帳術といっても自宅と予備校の往復がメインの生活なので
スケジュールを意識することがほとんどないのであまり活用の機会がないっていう……。



…それでは引用です。

私の場合、時間管理をする目的は「ハッピーになるため」。
 (佐々木かをり氏)


時間管理をする上での、根本的な考え方。

テクニックに走ると忘れてしまいがちですが…、
 これは忘れてはいけないことですよね。


人生において夢は「パスポート」です。夢がない人はパスポートを持っていないことになるので、どこにも行くことができないことになってしまいます。
 (渡邉美樹氏)


「時間術」といっても目的地がなければ虚しいだけです。

目的地があればこそ、そこにたどりつくための方法も重要になってきますよね。


時間効率は効率性ばかりでなく、ゆとりとうまく両立させることも考えるべき。そのためには「何をするべきか」よりも「何をしないか」を考えるようにしたいですね。
 (中谷彰宏氏)


時間管理術、と聞けば効率を上げる方向にしか
目が向きにくいものですが、

本当に効率を上げるだけが時間管理術なのでしょうか?


本気でやっていれば、ひたすらそのことに熱中してしまうもの。時間の効率とか節約なんて、頭に浮かぶ余裕もないくらい一生懸命になるものです。時間がかかろうが、とにかく最後までやりきらないと気がすまないというのが、本気で一生懸命取り組んでいる姿。
 (養老孟司氏)


本気で取り組むとは……?


本書の読みどころはいちどに39人もの方々の時間活用術を
知ることができるというところ。

これだけ多くの方々がいれば
真逆の時間術を活用しているケースが多々あります。

たとえば、
スケジュールは詰める or ゆとりを持たせる
効率を追求する or 効率なんて考えない
などなど。

いろいろな考え方があり、
一口に時間術といってもさまざまあるということが
はっきりとわかります。


自分に適した方法を探すことがいかに大事かが
よくわかる一冊です!
関連記事
Clip to Evernote

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

 

ぼってぃー

Author:ぼってぃー
キノキョウ-昨日より今日、今日よりも明日少しでも前進、向上!

税理士試験、受験生です。
昨日よりきょう、少しでも成長していきたいと思っています。ここでは主に本の紹介をしています。

詳細はこちらから:プロフィール

 

Twitter

 
 

スポンサードリンク

 
 

サブブログ

 
 

アーカイブ

 
 

FC2カウンター

 
 

あわせて読みたい

 
あわせて読みたいブログパーツ
 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

バロメーター

 
 

全記事表示リンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。