スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote

【さすがの名著】道をひらく

【本名言】道をひらく 松下 幸之助 PHP研究所
道をひらく道をひらく
(1968/05)
松下 幸之助

商品詳細を見る

言わずとしれた、松下幸之助さんの代表作。

名著。ぶっちぎりで。

全然色あせていません。
1968年に出版されているのに、現在について書かれているとしか思えないような記述がたくさんあります。

経営者やビジネス書の著者が本書を「座右の書」とするのも頷ける。


大学に入学した年に購入し(大学の授業で教授がオススメしていたので)
それ以降も、何度か読んではいたのですが……。

今回も突き刺さりました。

それも前回とは違う場所が。

これが名著の証しですよね。何度読んでも新しい発見があります。


今回読んで強く思ったこと。

最近、上の世代ってすごいなぁ、と思うことがよくあります。
戦中、戦後、日本を支えてきた方々。

そんな方々に、「最近の若者(僕)はなっとらん!」と言われてしまうと
「仰るとおりでございます」としか言えないなぁ、とよく思います。

しかし、1968年に出版されている本書でも、
そのようなニュアンスのことが書かれています。

…それじゃあ、戦前の世代はどれだけすごかったの!?



誰にでもオススメできる一冊。

間違いありません。

どうぞ!


最後に今回心に突き刺さった文章です。

きのうと同じことをきょうは繰り返すまい。どんな小さなことでもいい。どんなわずかなことでもいい。きのうと同じことをきょうは繰り返すまい。

関連記事
Clip to Evernote

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

 

ぼってぃー

Author:ぼってぃー
キノキョウ-昨日より今日、今日よりも明日少しでも前進、向上!

税理士試験、受験生です。
昨日よりきょう、少しでも成長していきたいと思っています。ここでは主に本の紹介をしています。

詳細はこちらから:プロフィール

 

Twitter

 
 

スポンサードリンク

 
 

サブブログ

 
 

アーカイブ

 
 

FC2カウンター

 
 

あわせて読みたい

 
あわせて読みたいブログパーツ
 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

バロメーター

 
 

全記事表示リンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。