スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote

【本田直之さんオススメ名言!】 人を動かすアフォリズム90

本田直之「人を動かすアフォリズム」90 本田直之 小学館
本田直之「人を動かすアフォリズム」90本田直之「人を動かすアフォリズム」90
(2010/01/05)
本田 直之

商品詳細を見る

Amazon内容紹介

金融用語「レバレッジ」を自己啓発に活用することを広く提唱し、年間400冊を読破するビジネス書の”目利き”である著者が、選びに選んだ30冊の中にある、90の「金言・格言」を紹介・解説する。



なんだかマヌケな響きがある「アフォリズム」。

広辞苑によると

アフォリズム【aphorism】
簡潔鋭利な評言。警句。金言。箴言(しんげん)。


微妙にニュアンスが違うのかもしれませんが
僕の大好きな「名言」のことでした!


というわけで、本書は
本田直之さんによる名言集です。

1冊の本から3つのアフォリズムが抜き出されているので、
30冊から、合計90の箴言が掲載されています。


こんなことを書くとすべてがぶちこわしですが、
僕のブログを読むよりも、本書を読んだ方がいいですよ…?


これまでも、本田さんはその著書の中でオススメ本を紹介していますが、
今回はメインが本の紹介となっています。

なので、本書を読めば
「あ、これ読みたい!」
と思うこと必至。


しっかし、本田直之さんとワタクシ。
指向が似ているなぁ、と本書を読んでいてつくづく思いました。

だって、紹介されている本、かなりの確率で読んだことがあるんですもん。


これは、どうしてだろう?
僕がものすごく本田さんに影響されているんだろうか。
それとも、ただ単にマインドが似ているのだろうか。


おそらく前者なのでしょうが

ともあれ、違和感なく書いている内容を受け入れることが
できる著者と出会うことが出来ました。

これは、ある意味僥倖。

とことん、真似させていただこう!


というわけで、本田直之さんの本が好きな方、
名言が好きな方、購入してみてください。まず間違いはありませんから。

本書に紹介されている本の中には読んだことがある本もあると思います。

しかし、たとえすでに読んだことがある本だったとしても、
「あぁ、本田さんはこういう読み方をしているんだ!」
という視点から読めば、大きな気づきが得られるハズ。


普通に読んでもおもしろい。
本田さんの読み方を意識してもおもしろい。
さらに取り上げられている名言のチョイスを考えてもおもしろい。

というわけで、楽しみ方が無限大に広がる一冊です。



最後に。本書を読んで、「これは読みたい」と思った一冊。

減らす技術 The Power of LESS減らす技術 The Power of LESS
(2009/08/05)
レオ・バボータ

商品詳細を見る


2010年のテーマは「物を減らす」ということにしようかなぁ。
…まんま本田さんのパクリですが。
関連記事
Clip to Evernote

Comment

さっそく読んでみます。

偉人たちの経験から出る言葉は、落ち込んでいるときや、モチベーションが低下しているときに読むと、パワーをもらえますよね★今から手にして読んでみたいと思います。楽しみです♪


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

 

Author:ぼってぃー
キノキョウ-昨日より今日、今日よりも明日少しでも前進、向上!

税理士試験、受験生です。
昨日よりきょう、少しでも成長していきたいと思っています。ここでは主に本の紹介をしています。

詳細はこちらから:プロフィール

 

Twitter

 
 

スポンサードリンク

 
 

サブブログ

 
 

アーカイブ

 
 

FC2カウンター

 
 

あわせて読みたい

 
あわせて読みたいブログパーツ
 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

バロメーター

 
 

全記事表示リンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。