スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote

【日記】お酒について。飲めない僕の些細な主張。

わたくし、お酒飲めないです。

前までは、お酒を飲むとだるくてだるくて
会話をする元気もなくなる状態になっていましたが。

最近は、頭が痛くなるというおまけがつくようになったみたいです。

お酒を飲んで、頭が痛くなるっていうのはつらいですよね……。
薬を飲みたくても飲めませんから。


だから、お酒に強いひとがうらやましかったり。

かといって、お酒に強くなるためにお酒を飲み続けるのも
何か違うかな、って思ってます。

幸い、お酒を強要する文化もなくなってきているようですし
なによりノンアルコールビールが頑張ってくれています。


ではでは、今回はお酒に関するうんちくをば!

僕はお酒を飲んで楽しくなる、っていうことは
ほとんどないのですが。

自分がお酒を飲まなくていい、という状況なら
お酒を飲んでテンションが上がりきっている友だちとの
飲みは楽しいものです。


でも。

お酒を飲んで、グチを言うひとっていませんか?

お酒を飲むことで日ごろのうっぷんを晴らそうとしたり
イヤなことを忘れようとするひと。


そんなひととのお酒はつらいですよね。

特に僕は、たいていの場合、素面かお酒を飲んだことによる
テンションの急激な落ち込みを味わっているときなので。

御免こうむりたいものです


だからそう。

お酒を飲んでいるときは、ネガティブな話題はしない方がいいと主張したい!

飲んでいるときは、楽しい話を!!


こんな主張をするのは、何も僕がイヤだからではなく(80%)
きちんとした理由があるからです(20%)。


それはこちらのページに書かれています。

東京大学 広報・情報公開 「お酒を飲んでも嫌なことは忘れられない?」
http://www.u-tokyo.ac.jp/public/public01_200228_j.html

発表概要:
  アルコールは記憶力を低下させることが知られているが、恐怖記憶を思い出した直後にアルコールを投与すると恐怖記憶が強められることが分かった。



つまり、です。

お酒の席で、イヤなことをぶちまけてスッキリしようというのは
大きな間違いなのです!

ぶちまけて忘れようとしても、
アルコールの力で
よりしっかりと記憶が残るようになるんです!

しかも、お酒の席での楽しい記憶は抜け落ちるというおまけ付きで!!


ね?

これを知ってしまうと、
お酒は楽しくなきゃダメ、って思いますよね?


もちろん「だからお酒を飲んじゃダメ!」とは言いませんよ。

今までお酒に強い人もたくさん見てきましたし
お酒が好きなひともたくさん見てきました。

おいしそうに、お酒を飲む人もたくさん見てきました。


そんなひとに、お酒を飲むな、とは言えませんよ。
趣味みたいなものですよね。おそらく。

ひとの趣味に口を突っこむほど、無粋じゃないですよ。


でも、飲めないひとにとってお酒はつらいものだから。
飲みの席では楽しい話を!


お酒を飲んで、素面ではできない打ち明け話を……。
なんてことは、お酒が飲めない僕には不可能です。

その状況にいくまでに、グッタリしてしまいます。

なので、お酒の力を借りる、ということが
僕にはいまいちわからないのですが……。


どうしてもお酒の力を借りてネガティブな話題を切り出したい……。

そうしたこともあるとは思いますが、毎回ではありませんよね。


基本スタンスとして、飲み会では楽しい話オンリーでいきましょう!!

あと、できれば飲めないひとには強要しないでやってください!!
関連記事
Clip to Evernote

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

 

ぼってぃー

Author:ぼってぃー
キノキョウ-昨日より今日、今日よりも明日少しでも前進、向上!

税理士試験、受験生です。
昨日よりきょう、少しでも成長していきたいと思っています。ここでは主に本の紹介をしています。

詳細はこちらから:プロフィール

 

Twitter

 
 

スポンサードリンク

 
 

サブブログ

 
 

アーカイブ

 
 

FC2カウンター

 
 

あわせて読みたい

 
あわせて読みたいブログパーツ
 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

バロメーター

 
 

全記事表示リンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。