スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote

【アイディア】影響を受けた本を読むと、そのひとがわかる

「本棚を見ればその人がわかる」
といいますが。

実際本棚を見ただけで、そのひとの人となりがわかるっていうのは
そうとうレベルが高い。

タイトルだけじゃ、本の内容がはっきりとはわかりませんし
多くの方が本を書いていますから。

かなりの読書家じゃないとムリ。変に誤解してしまいます。

それに本棚を見ただけだと、何のために読んだのかわかりませんからね。


感銘を受けたから本棚に残しているのか。

それとも処分する間の仮置きなのか。

ただプレゼントされただけで読まずにおいているのか。

いやいや著者を批判する材料としておいてあるのか。


その本が、どうして本棚にあるのか
一目見ただけではわかりません。


でも、"影響を受けた"という本を読むと
そのひとの人となりが、垣間見えるような。

まあ、どう影響を受けたかにもよりますけど。


"影響を受けた"という本を読んでみると
そのひとが目指している理想だったり、生き方だったり
行動規範だったりが見えてくる……気がします。


というわけで。

ブログなりSNSで自己紹介をするとき。

"影響を受けた"本を書くというのは
結構わかりやすいんじゃないかな。


なんてことを考え始めて
自分ならどの本を挙げるだろうと本棚を見てみます。


……うん。

何十冊とある。

どれもこれも大きく影響を受けてる。

難しいものだなぁ。


でもま、その中でも特に影響を受けているものはあるわけで。

それがこちら。

経営に終わりはない (文春文庫)経営に終わりはない (文春文庫)
(1998/07)
藤沢 武夫

商品詳細を見る


読み直してみて、
あらためて大きな影響を受けていることを実感。

この本を読んで、藤沢武夫さんのことを知り
藤沢武夫さんに関連する本を読みあさりましたが

やっぱりこの本がピカイチ。


読むたびにグッとくる箇所が変わるのですが
今回はここでした。

大きな夢を持っている人の、その夢を実現する橋がつくれればいい。いまは儲からなくても、とにかく橋をかけることが出来ればいい。物価が倍々と上がってゆくような、戦後のインフレの時代で、多少持っていた戦前からのお金もどんどん消えてゆく状況だったが、でも私は、自分の一生を賭けて、持っていた夢をその人といっしょに実現したいという気持ちだった。そこから私はスタートしたんです。




これは読書をするひとに限られますが。

影響を受けた本をがっつりと聞いて回りたい。

で、ある程度の期間、その人が影響を受けた本だけを読みふける。

時間とお金がかかってしまいますが、
ずいぶんと深い関係を築くことができると思います!
関連記事
Clip to Evernote

Comment

本棚をみれば…。

ってことは、ぼってぃーさんにボクはすでに丸裸にされてますね。…いや~ん。

とっしーさん コメントありがとうございます!

いやいや、幅が広すぎてなかなか……。
でも少しずつ輪郭が見えてきていますよ!


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

 

Author:ぼってぃー
キノキョウ-昨日より今日、今日よりも明日少しでも前進、向上!

税理士試験、受験生です。
昨日よりきょう、少しでも成長していきたいと思っています。ここでは主に本の紹介をしています。

詳細はこちらから:プロフィール

 

Twitter

 
 

スポンサードリンク

 
 

サブブログ

 
 

アーカイブ

 
 

FC2カウンター

 
 

あわせて読みたい

 
あわせて読みたいブログパーツ
 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

バロメーター

 
 

全記事表示リンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。