スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote

【本宗教】般若心経の科学その2 オカルトと科学の境目は?

前回から引き続き、『般若心経の科学』について。
般若心経の科学―「276文字」の中に、「21世紀の科学」を見た (ノン・ブック)般若心経の科学―「276文字」の中に、「21世紀の科学」を見た (ノン・ブック)
(1997/12)
天外 伺朗

商品詳細を見る


今回は目からウロコの指摘。

題して「オカルトと科学の境目は?」です。


「科学的ではないから信じない」。

よく聞く言葉です。誰しも一度は使ったことがあるはず。


でもはたしてその"科学"って、一体何のことでしょう?

ただ漠然と"科学"という言葉を使っていますが、
実際はどのようなものを想定しているのでしょうか?


それについての天外伺朗さんの指摘が秀逸。

引用します。

私は、科学者としてのトレーニングを受け、長年技術の世界で仕事をしてきたエンジニアです。したがって、近代科学の本質に関しては、少なくとも一般の人より詳しいと思います。その私の目から見ると、一般に「近代科学」と思われているのは、ほとんど三〇〇年前の「ニュートン力学」の枠組みと言ってよいように思われます。
「ニュートン力学」で説明できることだけを科学的といい、それ以外は「オカルト」だとして切って捨てる傾向があります。



一般的なひとが使うところの"科学"とは
三〇〇年前の「ニュートン力学」だと。

三〇〇年。

もちろんその間も、科学は進歩しています。

でもその知識は、一部のひとたちをのぞいて
知られていないと。


続けて。

もし、科学に無縁に見える人が「一般相対性理論」の内容を正しく語ったとしたら、ほとんどの人は「荒唐無稽だ」と思うことでしょう。「オカルトだ!」と叫ぶ人もいるかもしれません。
ところが「一般相対性理論」などはまだいいほうで、その後に出てきた、素粒子の物理学である「量子力学」などは、もう「オカルト」そのもののような理論です。




確かに!

本書のなかでも、「量子力学」が出てきます。

でもそれは、いままで持っていた科学の知識では理解できない。

いや、丁寧に説明されたとしても……。
頑張って何を言っているかはわかったとしても
それが実際に理解できるようにはならないのかも。

ただの決まり事としてしか理解できないというか……。

実際の世界とは無関係だと思うというか……。


本書にたびたび出てくる「ホログラフィー宇宙モデル」や「集合的無意識」。

オカルトさ、全開。仮説だからそんなものですか。


最先端の科学を考えるうえで

オカルトか科学か、という境目は

たいして意味をなさないのかもしれません。


そもそもオカルトという言葉の意味は、「神秘的なこと」。

神秘的なこと、と考えると
世の中にはオカルトしかないとも言えるわけです。


……思い切り拡大解釈をしました。



でも宗教を学んでいくにつれ
世間の常識ではどう考えても説明できないことも多く説かれていることに気付きます。

そうしたときにどうするか。

「オカルトだ!」と言って、拒絶するのか?


僕はわざわざそんな事をする必要はないと思います。

「あぁ、そんなこともあるんだなー」で済ませればいい。

「自分の知らない世界では、そういうこともあるんだなー」と。


信じるか信じないかは、その次の話ですよ。

で、信じられないと思ったのなら。

わざわざ科学(それも三〇〇年前の「ニュートン力学」)を持ち出さなくても
「うさんくさい」と切って捨てればいいと思うんです。


このひとたちは、こうしたことを信じている。

なるほど。

でも自分は、信じようとは思わない。

こうした姿勢が大事ではないかと。

いきなり拒絶して全否定は、なんていうかさみしいですよね。



蛇足かもしれませんが。

科学的だから信じる。
科学的ではないから信じない。

こうした考えは
一見合理的なように見えます。

しかし"信じる""信じない"という言葉を使っている時点で
一種の宗教のようなものなんですよね……。
関連記事
Clip to Evernote

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

 

ぼってぃー

Author:ぼってぃー
キノキョウ-昨日より今日、今日よりも明日少しでも前進、向上!

税理士試験、受験生です。
昨日よりきょう、少しでも成長していきたいと思っています。ここでは主に本の紹介をしています。

詳細はこちらから:プロフィール

 

Twitter

 
 

スポンサードリンク

 
 

サブブログ

 
 

アーカイブ

 
 

FC2カウンター

 
 

あわせて読みたい

 
あわせて読みたいブログパーツ
 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

バロメーター

 
 

全記事表示リンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。