スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote

【日記】ハートレートモニターに思う、客観的な指標の大切さ


衣替えをしました。

ブームに乗っかって、断捨離をしています。

まあ、処分関係で一番影響を受けたのはこの本なのですが……。
「捨てる!」技術 (宝島社新書)「捨てる!」技術 (宝島社新書)
(2000/04)
辰巳 渚

商品詳細を見る


ずいぶんと減らしたはずなのに、この冬全然着ていない服っていうのが
やっぱり出てくるんですよね-。

自分のタンスも管理できないって……。



衣替えをすると、忘れていたものが突然姿を現します。

買うときは、勇気を振り絞ってかったのに
意外と使い心地が悪くてほったらかしにしていたのもが。


それがこれ。
POLAR(ポラール) ベーシックモデル ハートレートモニター ブラック FS2cPOLAR(ポラール) ベーシックモデル ハートレートモニター ブラック FS2c
()
POLAR(ポラール)

商品詳細を見る


走るときや自転車に乗るときつけていたのですが
面倒くさくなって使わなくなっていました。


せっかく出てきたんなら、使いたい。

と思っていたら、お昼から雨がやんだので
さっそく近くの公園で走ってみました。


――感想。

最近はずいぶんと自分に甘くしていたんだなぁ。


心拍数が、上がらない上がらない。

「もう無理!」と身体は悲鳴をあげている……

ように感じるのに、心拍数から考えると意外とまだまだいけることに気付いたり。

で、「心拍数的には、まだまだ全然だよ?」なんていうふうに思うと
実際さらに追い込めたり……。


自己評価が、いかにあやふやなものか!

実感しました。


客観的な指標って、すごく大事です。


TOEICやら資格試験やらマラソンなど
問答無用で客観的な評価を得ることができることについては
心配ないのですが……。


生活習慣やら読書やらネットとの付き合い方など。。。

客観的な指標を得にくいジャンルは……
気をつけないと、ものすごく効率の悪い、
下手をするとマイナスでしかないことをしている可能性もあるわけで。


定期的に見直す仕組みをつくったほうが良さそうです。


ランニングでも、自分のなかでは結構精一杯やっている気になっていました。

でも実際はまだまだ追い込めた。

これは客観的な指標(ハートレートモニター)があったからこそ。


客観的な指標。

もしそうしたものがなければ、無理矢理にでもつくったほうがいいですね。
関連記事
  • このエントリーのカテゴリ : 日記
Clip to Evernote

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

 

ぼってぃー

Author:ぼってぃー
キノキョウ-昨日より今日、今日よりも明日少しでも前進、向上!

税理士試験、受験生です。
昨日よりきょう、少しでも成長していきたいと思っています。ここでは主に本の紹介をしています。

詳細はこちらから:プロフィール

 

Twitter

 
 

スポンサードリンク

 
 

サブブログ

 
 

アーカイブ

 
 

FC2カウンター

 
 

あわせて読みたい

 
あわせて読みたいブログパーツ
 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

バロメーター

 
 

全記事表示リンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。