スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote

【技術】マインドマップは中間生成物【価値はどこにあるのか】

情報が混在したままのマインドマップは、文章や図表や漫画や映画のような完成品ではなく、その一歩手前の中間生成物です。つまり、マインドマップは、基本的に人に伝えるための最終成果物ではなく、個人の頭のなかで混在した思考を整理するための中間生成物なのです。


これ、この理解です。

この理解がなかったからこそ、いままでマインドマップという技術があるのを知りながら
――いったんは自分で使ったりもしたものの――
すぐにやめてしまっていたんです。


自分のマインドマップをひとに見せてもわかってもらえないし
他人のマインドマップを見てもいまいちわからない。

ほら、ブログなどでご自身のマインドマップを公開されているひとって
多いじゃないですか。

そういうブログを見ていると
「うまいな-!」
「きれいだなー!」
と思って見ることはあっても

「伝わってきたなー!」
なんてことは思えませんでした。

わかるようで、よくわからない……。

そんな感じです。


でも

「マインドマップは中間生成物」

という視点を得て、そのあたりのもやもやしたものがクリアに!

マインドマップ単体では、明確なアウトプットではないんですね。

アウトプットにいたるまでの中間だったんですね!


その視点は、大したことがないようで
ずいぶんと大きな気付きでした。


いや、自分でマインドマップをつくったら
思い出しやすかったり、考えが広がったり、まとめやすかったりと
いろいろな恩恵があることはわかっていたんですよ?

でもなんだろう。それが自分の中だけでとどまってしまっている感覚。

広がらないんです。

自分以外には伝わらないんです。


……それなら、文章で書いたほうがいいか。

という感じで、マインドマップにさよならを告げたわけですが。



最近フォトリーディングを始めたこともあって
セットでマインドマップをものにしようとしているのです。


いまようやくわかりました。

あのときのもやもや感がなんだったのか。


それもすべては

「マインドマップは中間生成物」

という発想がなかったから。

マインドマップが最終アウトプットだと思っていたから。


冷静に考えてみると、マインドマップ単体だと
情報量ってかなり少ないと思うんですよね。

文字にしてもイメージにしても。

内容をあえて箇条書きにしたら
思いの外短くなりそうな……。


でもそれは、つくっていないひとにとってのお話。

つくった本人にとってはさまざまな情報が含まれています。


いやむしろ、マインドマップは
つくりおわったものよりも
つくる"過程"にこそ、価値があるのかと。

つくる過程で自然と整理もしていますし。
意見もまとまってきます。


マインドマップは
インプットとアウトプットの中間なんですよ。

そう考えるとマインドマップの価値がどこにあるのかもわかります。

どうすればマインドマップを共有できるのかもわかってきます。


ひとがつくったマインドマップをいきなり渡されても
曖昧な理解しかできません。

……が、説明されるとわかるんじゃなかろうか。

いや、時間があるなら
一緒にマインドマップをつくればいいんじゃないだろうか。


などなどマインドマップの価値がどこにあるのかがわかってくれば
応用範囲がググッと広がります。



――そうそう。
NHKの『スタンフォード白熱教室』を同じ時期に見ていたのも良かったです。

ティナ・シーリグさんから与えられた課題を
学生がどうやって議論するのか。

グループに分かれた学生が
マインドマップ(もどき?)を通して、議論を深めていく様子は
非常に勉強になりました。

「あぁ、グループで使うとああなるのね」と。

参考記事:ティナ・シーリグ、NHKスタンフォード白熱教室【これは必見】


ちなみ最近のブログ記事は
いったん5分くらいでサクッと簡易的なマインドマップをつくって
それを見ながら書いていたりします。


……いきなり書き始めたほうがいいのか。
それともマインドマップで下書きのようなものをつくったほうがいいのか。

いまいち判断が付きませんが
マインドマップに慣れるためにもつづけていこうと思います!


引用元:
マインドマップ デザイン思考の仕事術 (PHP新書)マインドマップ デザイン思考の仕事術 (PHP新書)
(2010/03/16)
松岡 克政、木全 賢 他

商品詳細を見る

豊富なマインドマップ例。
デザイナーさんのマインドマップをそのまま真似するのは難しいが
参考になるところ多数。
関連記事
Clip to Evernote

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

 

ぼってぃー

Author:ぼってぃー
キノキョウ-昨日より今日、今日よりも明日少しでも前進、向上!

税理士試験、受験生です。
昨日よりきょう、少しでも成長していきたいと思っています。ここでは主に本の紹介をしています。

詳細はこちらから:プロフィール

 

Twitter

 
 

スポンサードリンク

 
 

サブブログ

 
 

アーカイブ

 
 

FC2カウンター

 
 

あわせて読みたい

 
あわせて読みたいブログパーツ
 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

バロメーター

 
 

全記事表示リンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。