スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote

【日記】スティーブ・ジョブズのスピーチを勉強用に

スティーブ・ジョブズのスタンフォードでの
卒業式スピーチ、家庭教師の教材として使おうと考えています。

過去記事:【影響】Steve Jobs @Stanford 【人生で最も!】


とりあえず一通り終わったのですが……。

当たり前なのかもしれませんが、
すごく工夫されていますね。

単語や文法をていねいにひろっていくにつれ
あらためていかに多くの時間が注ぎ込まれているのかに気付かされます。
(これをサクッと書いたとしたら……)


ではでは、気付いたところを。


・同じ表現をとことん避けます。

同じ内容を繰り返すときは
似たような意味の単語を使うようにしている。


・でも、同じ表現を使っているところもあるんです。

そうしたところは例外なく、その話しのなかで最も伝えたいこと。


3度も使っているのは、よっぽどのこと。

connect the dots

follow your heart

Stay hungry, stay foolish

などですよ。


似たような表現なんていくらでもあるだろうし
そこまで強調する必要があるのかな、とも思いますが。

必要なんでしょうね。



・何を具体的に書いて、何を抽象的な話にするか。

自分の失敗談を赤裸々に明かして、そこから教訓を伝えようとする。


・高圧的でも上から目線でもなく、
卒業生への応援と戒めのこもったメッセージ。


・日本語訳より原文のまま理解する方が
言わんとすることが伝わってくる気がする。

自分の英語力だとあっぷあっぷだけど……orz


Stay hungry, stay foolish を
日本語にするのは、不可能だと思う。



などなど。

新たな発見がたくさんありました。


問題は……

どれだけの時間を割いて授業をするか。


文法や細かいニュアンスなどまで踏み込んでしまうと
とんでもなく時間がかかってしまいそう。。。

面白い文法表現がたくさんあるから
いくらでも絡められるんだけど。


悩む。
関連記事
  • このエントリーのカテゴリ : 日記
Clip to Evernote

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

 

ぼってぃー

Author:ぼってぃー
キノキョウ-昨日より今日、今日よりも明日少しでも前進、向上!

税理士試験、受験生です。
昨日よりきょう、少しでも成長していきたいと思っています。ここでは主に本の紹介をしています。

詳細はこちらから:プロフィール

 

Twitter

 
 

スポンサードリンク

 
 

サブブログ

 
 

アーカイブ

 
 

FC2カウンター

 
 

あわせて読みたい

 
あわせて読みたいブログパーツ
 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

バロメーター

 
 

全記事表示リンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。