スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote

【日記】夜明け前が一番くらい


「夜明け前が一番くらい」という言葉があります。

それが本当なのかはわかりませんが
この言葉の意味するところは

一番つらいとき、それは成功まであと一歩のとき

ということです。


また努力と成果の関係は

直線ではなく指数関数

とも言われます。


やればやったぶんだけ伸びるというわけではないけれども
続けていればあるとき急激に伸びる。


それを端的に表しているのが”複利”の計算。

毎日、たった0.1%(1000分の1)成長していけば
1年後には1.44倍。
5年後には6.197倍。
10年後には38.404倍。
20年後にいたっては1474.903倍という途方もないレベルに。

達することができます。



……と言うことはわかっていても。

実際自分がどこにいるのかはわからないわけで。

もしかしたら、指数関数的には成長しておらず
まったく関係ないことをしているかもしれない。

きれいに成長カーブを描けているのかは誰にもわかりません。

でもわからないからといって
何もしなければ成長しないということだけはわかっています。


「夜明け前が一番くらい」という言葉は
上昇する直前のつらい状況を指しているんだと思います。

たとえどれだけ苦しいことでも
その行いが成果・成長につながっていると実感できれば耐えることができます。

しかし指数関数の世界では。。。

どれだけ行動しても
目に見える結果を得ることができない時間が長くあります。


努力と成果の関係が直線だと考えていれば
努力に対して思うように上がらない結果を見てあきらめてしまうかもしれません。
自分の能力の低さに泣き
才能がない自分をみじめに思うかもしれません。

あきらめが肝心、ということも確かだと思います。


上がる直前なのか、それともまったく見当外れなのか。
その境界線は、おそらく誰にもわかるものではありません。


――ですが!
僕は、指数関数だと信じているので
結果が出なくても、「これだっ!」と思うものを追求していくつもりです。

たとえ、数日、数週間、数ヶ月、数年、数十年結果が出なくても。
生きているうちに望む場所に達することができなかったとしても。



……と大きなことを書きましたが
実際は怠惰な自分と日々向き合っています。

やるべきことはわかっているんだけどなぁ。


今回、わざわざこんなことを書いたのは

努力と成果の関係が指数関数だと思えるかどうかは
ひとえに”経験”にかかっているのではないか、と思ったからです。

自分自身の体験を通して
実感できるかどうか。


家庭教師をしている僕は
その点恵まれていると思います。

最近も
「こんなに急激に点数上がるの!?」
という体験をしました。


やるべきことをやっているのになかなか点数に結びつかない。

理解も暗記も問題数もこなしている。

なのになんで?

と受験が迫り来るなかハラハラしていたのですが。

受験まであと一ヵ月というこの時期に
急に”できる”ようになりました。


教えている僕でさえ驚くほどですから
本人はもっと驚いているんだろうなぁ。
「指数関数ってこのことか!」
と実感致しました。

この体験を身体に染みこませて欲しい。


思うに、
順調にステップアップできれば
誰も挫折なんてしないはずです。

でも現実はそうではなく
努力をしているはずなのに好転しないこともあります。


だからこそ
「夜明け前が一番くらい」
と言われるのでしょうね。


結果が出る出ないに関わらず
淡々と努力し続ける。

当たり前のように。

特にすごいことをしているとも
「逆境に耐えるオレ、かっこよくね?」とも思わず。

淡々と。


なんていうことを新年早々、痛感した次第でございます。

心に刻みつけて2012年を!
関連記事
  • このエントリーのカテゴリ : 日記
Clip to Evernote

Comment

以前1度コメントさせていただいたたかというものです。
質問なんですが去年の税理士試験は受験はされてないのですか?
だからなんだということはないんですが気になったのでコメントさせていただきました。
私は会計士をあきらめてしまったので…

No title

同じく、税理士試験のブログが更新されないのでこちらにコメントします。
財務諸表論と簿記論を受験されているかと思いますが、更新されないのは3年連続不合格ということでしょうか。

たかさん
コメントありがとうございます!

去年は消費税法を受験しました。
結果は、まあ跳ね返されました…orz

僕が書くと負け犬の遠吠えのようですが
「あきらめる」ではなく
「自分には向いていなかった」「よりふさわしい道が見つかった」
と考えてみてはいかがでしょうか。余計なお世話だろうとは思いますが。

しんさん
コメントありがとうございます!

去年は消費税法しか受験していないので
3年連続不合格ということになるのかどうかはわかりませんが
そういうことです。
言われてみると税理士試験のブログ、更新していませんねー。

返信ありがとうございます。
ブログ更新&試験結果がいい方向になるよう応援してます。

Re: タイトルなし

たかさん
コメントありがとうございます!
お互い、切磋琢磨していきましょー!


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

 

Author:ぼってぃー
キノキョウ-昨日より今日、今日よりも明日少しでも前進、向上!

税理士試験、受験生です。
昨日よりきょう、少しでも成長していきたいと思っています。ここでは主に本の紹介をしています。

詳細はこちらから:プロフィール

 

Twitter

 
 

スポンサードリンク

 
 

サブブログ

 
 

アーカイブ

 
 

FC2カウンター

 
 

あわせて読みたい

 
あわせて読みたいブログパーツ
 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

バロメーター

 
 

全記事表示リンク

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。